東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2015年10月31日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。開発部・崎谷です。

 

穏やかな毎日も良いものですが、時々冒険してみたくなります。

ということで、往復のチケットとホテルだけとって、行ってまいりました。

ニューヨーク。

001
 

 

 

まずは観光スポットの御紹介です。

 

 

NYといえば、やはり冒頭の自由の女神像ですよね。

マンハッタン島にあるのかと思えば、実は別の島にあるんです。

女神像の中にも入れるそうなんですが、結構並んでいたので今回は見送りました。

次回は登ってみたいです。

 

 

 

アメリカ同時多発テロで多くの犠牲者を出した世界貿易センタービル跡地。

今は水が流れるモニュメントのプールが作られ、双子のタワーがそびえたっています。

002 003
 

 

 

こちらはタイムズ・スクエア。

004
映画やドラマなんかでもよく使われてますね!

オフィスビルもさることながら、劇場が多く立ち並んでいるので

電光掲示板や看板が実に鮮やか。

因みに、これで朝です。

 

 

 

そしてこちらはプラザ・ホテル。

006
ニューヨークのハイクラスホテルであり、

映画「ホーム・アローン2」で主人公ケビンが豪遊したホテルです。

スクリーンの中で見たものが目の前にあるって、感動モノです。

 

 

 

007
こちらはロックフェラー・センターです。

黄金のプロメテウス像が目印。

クリスマスシーズンになると、豪華な飾りつけがされるそうです。

一度見てみたい!

 

 

009
こちらはNYの中心に位置するセントラルパークです。

東京でいうところの、皇居?御苑?でしょうか。

NYに住む人々の憩いの場であり、ランニングコースであり、ドッグランでもあります。

しっかりお手入れがされているので、庭園としても見どころ満載です。

 

映画「ダイ・ハード」のブルースウィリスが出てきそう・・・

映画「ホームアローン」のハトおばさんが出てきそう・・・

妄想のしどころも満載です。

 

 

 

個人的にここだけは行きたいなと思っていたのが

アメリカ自然史博物館。

映画「ナイト・ミュージアム」の舞台になっています。

011012
地球の生命誕生から進化をたどって、世界の文明に至るまでを展示しています。

館内は全てオススメなのですが、やはり一番の見どころといえば

013
化石!

014
恐竜の化石!

017
ホンモノ!

 

世界中の博物館でもレプリカが多いのですが

ここの博物館は正真正銘本物の化石を展示しています。

 

T-レックスも展示されています。

015
「ジュラシック・パーク」を見てから怖くて仕方なかったですが・・・

016
なんてカッコイイ。

 

 

 

018
もうひとつ、行っておきたかったところがコチラ。

メトロポリタン美術館です。

アラサーのトラウマソングと名高い「メトロポリタン美術館」の美術館です。

019 020
棺のフタが半開きなのがちょっと怖いことはさておいて

エジプトも是非行ってみたいですね。

 

 

 

旅行といえば、食事も楽しみですよね。

アメリカで巨大なステーキを食べたいなと思ってましたが

チップのシステムがわからなかったので、レストランへ行けませんでした・・・

話題のサラベスズキッチン、行きたかったな。

 

デリで調達することが殆どだったのですが、ホテルのブッフェのように

好きなものを好きなだけ量り売りで買えるので、便利でした。

025
 

デリのレジカウンター近くには、デザートも多く揃っています。

それにしても、あちらのお菓子はカラフルですよね・・・

024
何故その色をチョイスしたのか。

 

021022
でも食べてみたくなってしまう不思議。

023
このキャロットケーキはかなり美味しかったです。

 

023-1
因みに友人へのおみやげとして、こんなケーキミックスを買いました。

・・・どんなの作ったんだろう。

 

 

 

027026
028029030
 

街並みもとてもステキで、歩いているだけでわくわくしますので

是非一度行ってみては如何でしょうか。

|Date:2015年10月29日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

設計部の永岡です

 

先日、上海に行ってきました!

初のLCC利用で、仕事が終わってから夜中の1:30羽田発という強行でした

行った理由が友人の手伝いだったので、2回目の上海ですが今回は観光地にはどこにも行かず、

ローカル感満載の場所を巡っていました

その中で気になったものをご紹介します

 

竹の足場

IMG_4502
地方ではよく見ますが、上海でもまだ使っているんだなーと

竹のはまだ登ったことありません。ちょっとこわいですよね

 

電動自転車の波

IMG_2624
日本はアシスト電動自転車ですが、中国はフル電動自転車(バイク)がたくさん走っています

電気代も安いのでお手軽なのです

自転車とはいえ、速度がけっこう出る上に音が静かなので歩いていると気づかず危ないです

いろんな所に楽にいけるので、生活するなら必需品です

 

街路樹に水やりをするお兄さん

IMG_4511
自転車の荷台にタンクをつんで水やりをしています

乾燥しているから水をあげないとだめなんですね

 

アパートの物干し金物

IMG_4644IMG_4647
四角いバーが窓下から出ています

あれが物干し竿です

先端まで干せるのか、洗濯物干すのも怖いんじゃないか、そもそもどうやって干すのか

謎です

 

 

ご縁があって、日系設計事務所が設計のビルの建築中現場を見学させてもらいました

IMG_4546
現場の中に洗濯物が干してありました

IMG_4527
工人さんの洗濯者です

現場の中に住んでいるのですね

 

 

クレーンの後ろにブロックが積んでありました

IMG_4552
倒れないためでしょうけど

何を吊るのかわかりませんが、大丈夫なのか心配になります

IMG_4535
カーテンウォールを取り付けていない箇所がありますが

運動会の旗みたいなのがついているおかげで気づきますね

 

夜道に寝ているクマ

IMG_2604
3m以上あるクマが寝ていました

 

 

ご飯はおいしいものを食べました

歴史上の偉人の邸宅を改装したレストラン

IMG_2553
中庭のあるレストラン

IMG_2570
おしゃれカフェ

IMG_2592
中国らしい建物やインテリアはけっこう好きです

 

焼小籠包も大好きです

IMG_2598
上海蟹も大大好きです

IMG_2549
 

中国は摩訶不思議がたくさんですけど

やっぱりおもしろい国だなぁ、と思いました

皆様も機会があれば是非行ってみてください

 

 

 

信濃町オフィス

永岡

 

 

 

 

 

|Date:2015年10月29日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

設計部・芳地です。

 

前回のブログに続き、実家のリフォーム工事をした

キッチンのビフォーアフターをお送りします。

 

元々キッチンの壁はタイル貼りでした。

余談になりますが、タイルは汚れをふき取りやすいし見た目もかわいいので私は好きなのですが、

目地に油はね等の汚れが付くと取れにくいという難点もあります。

その点、実家のキッチンの目地は黒だったおかげで汚れが目立ちにくかったです。

キッチンにタイルをご検討中の方にはオススメです。

 

以前のキッチン

2015-04-06 13.46.29
 

 

リフォーム後

IMG_0116
タカラスタンダードのホーローキッチンを採用しました。

写真を見てお気づきだと思いますが、

タイルが好きとお伝えしておきながらキッチンパネルを貼っています。。。

何故かといいますと、

タカラスタンダードのキッチンパネルはホーロー製でどこでもマグネットが付けられるため

自分の好きな所にレードル掛け等色々な物を付けてアレンジができる所が気に入ったからです。

 

また、母親が便利だと言っていたのが吊戸棚下に設置してある「アイラック収納」

無題
深さが浅く取り出しやすい目線の高さにあるため、

ラップや保存袋など細々した物の収納に丁度よく、絶賛しておりました。

 

 

キッチン等の設備機器から間取りまで、

実際に使ってみないと分からない便利さ、不便さがありますので

これからお家を建てられる方は経験豊富な弊社社員にぜひご相談ください!

|Date:2015年10月28日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

前回に引き続き、美術館巡りのお話です。

今回は、丸の内にある三菱1号館美術館に行ってきました。

DSC_0418
2009年に竣工したこの建物、元々の設計者はジョサイア・コンドルです。

オリジナルは、1894年に竣工しましたが、老朽化のため1968年に解体されました。

現在の建物は、当時の設計図や資料を元に可能な限り忠実に再現されたものです。

DSC_0412DSC_0413
開催中の企画展「プラド美術館展」です。

私が訪れた日は、開館から入館者数が200万人を超えた記念イベントとして

先着200名にエコバックをプレゼントしていました。

DSC_0422
私ももらえました(笑)

美術館は、企画展ももちろんですが、建物を鑑賞する楽しみもありますね。

設計部 栗原

 

 

 

 

 

 

|Date:2015年10月23日 | Category:日々の出来事 |

かなり時代を感じさせるタイトルですが、こんにちは

アセット部 兼 BLISS Toilet MUSEUM館長  髙屋 です

 

今回は、お仕事の話半分・プライベート半分でお話ししたいと思います

谷根千(主に谷中銀座)近くに建っている

BLISS Toilet MUSEUM

01f7a431f0f9c3956e3021698d0389bce456722da0 01460e583a5f48bf34cfdd433ae759b0194d2152dd_00001

その2階に、賃貸モデルルームがOPEN中です!

ここでは、アパートや賃貸併用の賃貸部分の仕様を

確認できるスペース

となってます

ちなみに、そのショールーム ・ ・ ・ 家具、雑貨の販売も行っており

そのショールームに置いてあるもので、「いいね!」http://3dicon-free.com/material/064.jpgと思ったものがあれば、

ご注文頂けますので

1Fの店舗で、若干、ネコのトイレブラシような目で滞在しているであろう私まで、http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/osyarehime/cabinet/2014ss/ek-755-684-755-685_3.jpg?_ex=200x200&s=0&r=1
お気楽にお声掛け頂けると助かります。

0166d2731754a3d518a2627cce4673b66ae9ae5340←2Fモデルルーム玄関すぐの様子です

※現在、OPENは、土日ですが、それ以外でも、見たい場合はご連絡ください

 

宣伝は、ここまでにさせて頂いて

プライベートでは、先日、生まれて初めて楽器演奏をしてきました!

弟の結婚式で兄弟みんなで演奏しようということになり ※兄弟は、皆、経験者です

ドラムという、ハードルの高いものを任されることになりました

 

初めてドラムスティックを手に取り叩くも、

両手と足で別々の動きをするのは

無理!

と思いました ・ ・ ・

が、後には引けないと思い、

仕事後、スタジオへ行ったりして練習してきました

自分で出来る形にアレンジさせてもらって、ナントカカントカ ・ ・ ・

 

とは言っても、本番含め、実際に叩いた回数は、

5回

※今回は実演ではなく、レコーディングして、ビデオレターを作る形でした

ご、5回なりには、できたと信じてます ・ ・ ・

 

ボーカル、ベース、サックス、キーボード、ドラム

それを皆で作り上げた達成感は、気持ちの良いものでしたし、気持ちも伝わって良いものになったと思います

 

また、普段の音楽を聴くにあたり、自然とドラムの音やその他の音を聴くようになり

良い経験になったと思います

01d0d81e07e36f01225179c6dbd92bb5b9276d3c6d 0145a7e3ad04d9e86d04fdd387b3b5489cc6a01961
 

絶対に、実演はできませんが

1 2 3 4 6

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ