東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2017年8月31日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!

新宿店営業の佐藤です。

 

 

前回は「ディッキア」という多肉植物について、色々と書きましたが、、、

今回も、前回に引き続きインテリアグリーンについてです。

 

前回の詳細はこちらより

↓ ↓

はじめまして!!



 

 

 

今回は、「コウモリラン」についてです。

 

一般的なインテリアショップでは、「コウモリラン」という名前で販売されているのをよく見かけます。

園芸店などでは、「ビカクシダ」という名前で販売されています。

 

これは、私が現在育てているものです。

_20170831_141624
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビカクシダの「リドレイ」(左)と「ワリチー」(右)という種類です。

 

 

主に熱帯などの気温が高く雨がよく降る地域に生育しており、木に着生して生きています。

その為、種類によっては寒さに弱い種類もあり冬場の管理は少し大変です。

 

貯水葉と胞子葉という2種類の葉を展開する面白い植物です。

丁度左の葉の根元から出てきているのが貯水葉になります。成長するにつれこれが全体を覆うようになります。

 

現在状態の良いものを持ち合わせていないので、インターネットで調べてみて下さい!!

 

一般的な観葉植物は、鉢に植えて育てる物ですが、この植物は壁に掛け育てられる変わった植物です。

絵画やポスターを飾る変わりに、この「コウモリラン」を飾ってみるのも面白いと思います!!

 

 

 

別件なのですが、

私の部屋で少々事件が、、、。

 

私の家は、私と同い年の22歳

自室の窓下なのですが、クロスが破れて10年あまり目をつぶって生活してきました。

 

 

が、、、ある日ふと気になり、壁紙を捲ってみると

dsc_0097
 

 

 

 

 

 

 

 

 

石膏ボードは水に弱いと知っていましたが、こんなに粉々になるとは、、、。

 

ここで業者さんに頼んでしまうのも面白くないので、自力で直す事を決意!!

自分でホームセンターに石膏ボードを買いに行き現在全力で復旧作業中です。笑

 

次回、「無事に復旧できたのか」お楽しみに!!笑

 

定期的なメンテナンスは本当に大切だなと実感しました。

あと、雨が降ったら窓は閉めましょう!!

こんな大事になる前に!!笑

|Date:2017年8月30日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

先日、連休を利用し伊東のほうへ温泉旅行へ行ってきました。

伊東で一泊温泉に入り、道中の熱海で秘宝館や小田原城などに寄ってきました。

 

 

学生の頃、日本史が好きで神社・仏閣・お城めぐりなどが趣味です。

特にお城がすきで今回も小田原城に立ち寄ってきました。

小田原城は今回で二回目ですが相模湾も見渡せる天守閣からの眺めはなかなかのものです。

img_4371
 

img_4373
 

私が今一番気になっているお城は、一時期CMなどでも取り上げられ有名な竹田城です。

天空の城・日本のマチュピチュと呼ばれ雲海に囲まれた竹田城一度生で見てみたいものです。

 

私も今は戸建の現場監督として日々建築の大変さを感じていますが、
何百年も昔に戸建の何倍も大きいお城を建てた当時の技術に漠然と驚かされます。

これからは歴史や景色だけでなく造りなどにも注目しながら楽しみたいと思います。

 

以上、西東京工事課大端でした

 

|Date:2017年8月29日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

西東京工事課 坂口です。

今回は夏なので子供達も大好きなかっこいい昆虫を紹介したいと思います。

まずは世界一美しいクワガタとして知られているニジイロクワガタです。file_20080906t1133086711
オセアニアやオーストラリアのクイーンズランド州に生息しています。

力はそこまで強くなくケンカの際は相手を挟むよりは反り返った大顎で

カブトムシのように下からすくいあげます。51-1-t21
脚から腹側までが多色金属光沢を示していて2本の赤い帯が縦に走ります。

昼行性である為日光を反射させ体温の上昇を抑えたり体色そのものが林の中では

迷彩色にもなります。

次に世界最大のカブトムシとして有名なヘラクレスオオカブトです。c3c50f15e5d2f55cda3f769ab4cee6291
オスの成虫は角も含めた全長が最大180㎜を超え体長とほぼ同寸の角を持つ

個体もいる。

中央アメリカから南アメリカの熱帯の雲霧林に分布する。

大型になる亜種、個体は標高1000~2000mの高山帯にしか見られない。32-1-t1
夜行性で広葉樹の樹皮や果実を自らキズつけて樹液や果汁を吸汁している。

せっかくの夏休みですのでみなさんも昆虫探しなどいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|Date:2017年8月28日 | Category:日々の出来事 |

image1
 

 

 

 

 

 

こんにちは。

西東京工事課の田村です。

今回は祭りについて書きます。夏ですし。

 

以前このブログでも書いたかなと思うのですが、

私田村は東京は下町、深川辺りに住んでおります。

ご存知の方も多いかと思うのですが、この辺りの人は祭りが好きです。

ゴールデンウィーク過ぎた頃から、神田やら浅草やら門前仲町やら、

そこらじゅうで祭りが毎週のように開催されます。

もう、祭りに命賭けてんじゃないかと思うくらい、熱い人達。

何もそこまで・・・、と。

そんな2~3歩引いた目線で近所の祭りを練り歩いていたわけです。

 

お盆がやってきました。

今年の盆休みは2年ぶりに実家で過ごす盆でした。

聞くところによると、今年は地元の祭り父がねぷたを牽くとのこと。

それは行くしかない!

祭りに対して少し引き気味だったのにも関わらずテンションが上がってきました。

実際に久々に行ってみると。。。

img_1956
 

久々に対面したねぷたはなかなかの迫力。

話に聞いた通り、父がねぷたを引っ張ってました。

小学生の時に走り回った道をねぷたが練り歩く。

そんな道をこの歳になってから歩いてみるのもいいものだなと思いました。

img_1958
どの年のねぷたを見に行っても、このお姉さんたちはかっこいい。

父のように、いつか地元でねぷたを引っ張ってみたいなぁと思いました。

 

ちなみにタイトルにしている「らくがきせんべい」って知ってます?

北関東ローカルらしいです。

 

西東京工事課 田村

|Date:2017年8月27日 | Category:日々の出来事 |

新宿店菊池です。
この間、いつも行く海にまた行きましたが、海の家以外にも造作物があり、いつもと違う気配。近くまで行ってみると、盆踊り準備の矢倉が組んでありました。
img_20170813_182848823
いままでは興味がなく、もちろん踊ったこともありません。しかし、遠巻きに準備を眺めて3時間…さすが夏の海!スタートまでの3時間で、気分も上がり気味!
開始前の振り付け練習にも参加し、ものすごいやる気のあるヤツに!
夏っていいですね!!

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ