東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

|Date:2018年1月7日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

BLISS 新宿店 古野です。

 

明けましておめでとう御座います。

今年も宜しくお願い致します。

 

皆様は正月休みどうお過ごしでしでしょうか。

 

さて、今回は『デザイナーズチェア』というこでお話させて頂ければと思います。

さらに今回は赤色に限らせてお話させて頂きます。

まずは

こちら ↓ ↓ ↓

1
 

 

 

 

 

 

 

バントンチェア!!

こちらは、よくお店などで見かける物ですね

この椅子は軽く硬い素材です。

ディスプレイとしてもばっちりなものですね

 

続きまして

2
 

 

 

 

 

 

ボッカリップソファ!!

この椅子はマリリンモンローの唇をモチーフにしたとも言われており

見た目からしてなかなか派手な椅子です。

以上二つですが、赤色のデザイナーズチェアーとして有名椅子を上げてみました。

ご自宅に是非置かれてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

|Date:2018年1月6日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿店 営業部 小谷です。

 

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

相変わらず寒い日が続いておりますが皆さん体調の方は大丈夫でしょうか?

 

去年は年始早々インフルエンザになってしまいましたが今年は万全の状態で年を明けることができたので良かったです。年末年始と羽目を外した方も体調には十分お気をつけください。

 

さて、今回は「プラン詳細の打ち合わせ」についてお話させて頂きたいと思います。

※大まかな流れについては下記URLをご覧ください。

http://bliss-d.com/concept/ct07.php ← 「BLISS家づくりの流れ」に繋がります。

 

12
添付参考図面を例としてお話致します。

こちらが基本の初期プラン(図面)として打ち合わせが開始致します。

まずはこちらをベースにお客様と「どのようなお家にしていきたいか」を具体的にヒアリングさせて頂き、それを反映したものをその場で修正または後日修正したプランを元に再度打ち合わせ行います。

 

内容としては’構造に関わる部分’主に’壁’(プラン上ですと黒い実線部分)を決めていきます。

 

プランが決まりましたら、次のステップとして内外の仕様(キッチンや外壁など)の選定を行います。弊社は「セミオーダー式」とさせて頂いておりますのでいくつかご用意のあるメーカーの中からキッチン、洗面化粧台などを選定頂いた後にそのカラーなどをお客様に選定頂いております。

 

例えば、外観のカラーをお決めいただく際はこのような、、、、

1%e5%8f%b7%e6%a3%9f%e4%bf%ae%e6%ad%a3
 

添付プランをもとに外観パースを作成し、お客様にご提示しております。

※販促用に作成したものなのでクオリティは少し高いです。ご留意ください、、笑

 

やはり、一から建物を建てるとなるとどうしてもイメージがつきづらいとお客様からお声を頂きます。このようにイメージを少しでも近づけるような形で都度お打ち合わせは進めさせて頂いております。

 

内外の仕様が決まりましたらとうとう着工!!

そして、完成です!!

 

私たちもお客様によって多種多様のご要望を反映したお家が建っていく姿はとても感慨深いものがあります。

’十人十色’と言いますが’十建物十色’です!!・・・語呂がすごく悪い笑

 

お客様の夢のマイホーム実現に向けてご要望をできるだけ反映し一歩でもお客様の夢の実現に繋がるよう日々努力して参ります!!

 

㈱BLISS 小谷

 

|Date:2017年12月28日 | Category:日々の出来事 |

皆さん こんにちわ!

営業部 金野です。

 

突然ですが、横浜みなとみらいのホームコレクションに展示をしておりますBLISSの

〝狭小住宅展示場〟にはお越しいただいたことはありましたでしょうか。

img_3826
img_3836
近くにはお買いものスポットも数多く、アクセスもとても良い場所にございますので

お近くにきた際には是非とも立ち寄ってみてくださいね!!

 

展示場へのアクセス確認はこちら ↓↓

http://bliss-d.com/exhibition/access.php

 

 

そしてまたいきなりですが、展示場内の〝私の好きな場所 BEST3〟 を勝手に発表したいと思います!!

 

・・BEST3

img_3834
こちらです!!

階段上部に設置した天窓から光が降りそそぐ素敵な場所です。

限られた中での採光を確保できる天窓はやはり素晴らしいですね!

 

・・BEST2

img_3831
落ち着きますね~!

見せる収納とオシャレにディスプレイできる棚が設置してあり、

ベットの上部には更にオシャレを演出してくれる間接照明が

他の寝室とは違う空間を演出してくれますね~!

 

・・BEST1

img_3828
やはり、ここですね!!

このこだわった場所でゆっくり読書ができれば、最高の時間となりますね!

ちょっと引いて全体を見てみると、、

img_3833
リビングダイニングからの吹抜け部で繋がっている空間となっています!

いやぁ~、本当に素敵な場所となっていますね!

 

以上、勝手に〝金野LOVEランキング BEST3 〟でした!

 

BLISSの〝狭小住宅展示場〟内には空間を上手く利用した様々なアイデアが詰め込んでありますので、是非ともご自宅の空間演出に役立ててみてくださいね。

 

 

そして来年の2018年も今年以上に、一人でも多くの皆様にご来場いただけるよう、

様々な企画やイベントを行っていき、アイデアや楽しさを発信していきたいと思っておりますので、

引続き、どうぞ宜しくお願い致します。

(2017年にお越しいただいたお客様はありがとうございました。

住宅に関する様々なご相談もうけておりますので、またのご来場をお待ちしております)

 

|Date:2017年12月27日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは、新宿店森山です。

 

私、今年の10/末よりひっそりと中古物件を購入し

リフォーム工事を経て、引越しを行いました!

 

弊社では新築だけではなく、リフォーム工事も請け負っておりますので

担当部署と連携し夏から冬にかけてフルリフォームを行った次第です。

 

全部載せてしまうと長くなってしまいますので、一番お気に入りのLDKに集約してみました。

まずはbiforeです・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

あまりおおくないですが、リフォーム前の調査時の写真です。

 

そして、リフォーム後の写真がこちら。

1-2 1-3
おなじ角度での写真がないのでわかりづらいかと思いますが

床を前面張替えし、壁一面をアクセントのブルーのクロスで仕上げました。

照明はオーデリック製のステンドガラスのペンダントライト(ショールームで一目ぼれしたものです!!)

 

 

そして、最近家具をそろえたので、その最終的写真がこちら

 

dsc_0679 dsc_0677 dsc_0680
フロアにあわせて家具をウォールナットでそろえてみました。

カーテンは薄めのグレーと、ブラインドは竹を使っているバンブーブラインドというものです。

ウッドブラインドに比べ、少しお安めです!

 

イメージは、【アーバンカフェ】ですかね!

かなり生活感がでてしまっておりますが・・・

 

今回、自宅をいじってみて思ったことは

家は’’家具とインテリアで完成する’’です。

 

こちらのフレーズをモットーに、弊社家具販売もやっております。

 

noble meuble(ノーブル・ムーブル)

店舗案内

住所:〒104-0033 東京都中央区新川1-28-33 Glanffice茅場町1F・B1F

 

アクセス:JR八丁堀駅から徒歩6分 地下鉄日比谷線茅場町駅から徒歩8分
(駐車場はありません)

TEL:03-6262-8778

定休日:水曜日・日曜日

:営業時間11:00〜18:00

HP:http://noble-meuble.com/

FB:https://www.facebook.com/noblemeuble/

 

建物の打ち合わせの際は、こんな家具を置きたいなど

イメージを持っていただければ、より楽しい打ち合わせになること間違いなしです!

あわせてご活用ください!!

 

森山

|Date:2017年12月26日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

今回は、当社で建てて今年の6月に完成した自宅の

室温を測ってみました。

 

新築後、初めての冬です。

スーパーウォール工法、いわゆるZEH住宅。

測定結果に期待するところです。

測定日時 2017.12.23 25:00

測定機器 100円ショップで購入の簡易温度計。(精度よいです)

外気温 埼玉県南部 3℃ほど

主暖房器具 1FLDK温水式床暖房

タイマー運転で4:30-9:30 16:00-22:00の運転。

 

まずは1Fリビング。

img_3529
 

 

 

 

 

 

 

 

 

約20℃

体感温度としても丁度いいという感じでした。

 

 

次に2Fフリースペース

img_3532
 

 

 

 

 

 

 

 

 

1Fと階段続きになっているので気積は大きいですが、

温度差想像以上に小さく16℃。

2Fはこの日、午前中しかエアコンを使用していないということです。

 

 

次は一番気になる非居室エリア。

1Fのトイレ。

ここは一番過酷な環境となる朝方4:15くらいに測定しました。

img_3535
 

 

 

 

 

 

 

 

 

14℃という結果です。

一般に、8℃~10℃になるといわれています。

たしかに寒いと感じますが、震えるほどではありません。

 

実はこの居室と廊下やトイレ、洗面室などの温度差が一番健康を脅かすいわれています。

断熱性能を高くすることで、このような場所でも一般4℃程度の上昇、

今回は6℃ほど高い結果となりました。

 

人の命を守るはずの家で

温度差によるヒートショック等で危険があっては困ります。

 

今回の結果により、自信を持ってBLISSによるスパーウォール工法の家を

お勧めすることができます。

 

亀井

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ