東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

大きな家もおまかせくださいBLISSの家づくり

狭小住宅で培った
空間を最大限に生かす工夫やアイデア

BLISSは狭小住宅を得意とする会社ですが、「狭小ではない住宅」も数多く建てています。
「狭小ではない住宅」とはどれぐらいの大きさの家をいうのでしょうか?人それぞれイメージする大きさは違いますが、東京の都心部、千葉県の西部地域(松戸市や船橋市)、神奈川県の横浜・川崎エリアを主な施工エリアとするBLISSでは、延床面積が100㎡(約30坪)を超える住宅はいわゆる狭小住宅ではないと考えています。
延床面積が100㎡(約30坪)の家、というと余裕があるように感じられるかもしれませんが、実際はそれほど自由に設計できるサイズではありません。「子供部屋は2つで、大きなリビングと対面式のキッチンは譲れない、さらにキッチンの横にはパントリーがあって、できれば書斎とロフトも作りたいし、玄関にはたっぷりの靴がしまえるシューズクロークを、それと家事導線はできるだけ短く…」などなど。こうなると、狭小住宅より多少大きめの家とはいえ、プラン作りはとても大変。狭小住宅のようにすっぱり割り切れない分、余計に家づくりに迷ったり、悩みが増えたりします。

そこで活きてくるのが、BLISSの狭小住宅で培ったプランと設計の力。狭い空間を最大限に活かす工夫やアイデアを盛り込み、空間を大胆に使って、メリハリのある素敵な住まいを作り上げます。
BLISSの建てる「狭小ではない住宅」は、狭小住宅のノウハウを詰め込んだ、空間を最大限に活用した家なのです。

らせん階段のある木洩れ日の家

もっと写真を見る

●敷地面積:299.23m2(90.52坪) ●延床面積:125.30m2(37.90坪)

家族がそれぞれのスタイルで寛ぐナチュラルな家

もっと写真を見る

●敷地面積:144.10m2(43.59坪) ●延床面積:104.47m2(31.60坪)

次は「BLISSの家が安い理由」です。

狭小ではない住宅

建築事例017
南向きの明るい窓から光がたっぷり、ZEH対応の家

(敷地面積:40.01坪)

詳しくはこちら

建築事例016
高級感あふれる吹き抜け大空間の家

(敷地面積:34.54坪)

詳しくはこちら

建築事例015
吹き抜けから注ぐ自然光!開放感いっぱいの家

(敷地面積:39.86坪)

詳しくはこちら

建築事例014
家族がそれぞれのスタイルで寛ぐナチュラルな家

(敷地面積:43.59坪)

詳しくはこちら

建築事例009
アイデアいっぱい!家事動線の家

(敷地面積:55.92坪)

詳しくはこちら

建築事例008
らせん階段のある木洩れ日の家

(敷地面積:90.52坪)

詳しくはこちら

建築事例005
スカイパティオのある光熱費0円住宅

(敷地面積:42.35坪)

詳しくはこちら

狭小住宅

建築事例013
シンプルモダンの狭小住宅

(敷地面積:18.28坪)

詳しくはこちら

建築事例012
狭小地に建つ完全分離の二世帯住宅

(敷地面積:15.23坪)

詳しくはこちら

建築事例011
ガルバリウムの「C」の家

(敷地面積:11.64坪)

詳しくはこちら

建築事例010
L字型の土地に建つL字型の家

(敷地面積:15.96坪)

詳しくはこちら

建築事例007
狭小地に建つ賃貸併用住宅

(敷地面積:17.68坪)

詳しくはこちら

建築事例006
古民家風レトロな狭小住宅

(敷地面積:12.15坪)

詳しくはこちら

建築事例004
スキップフロアの明るい家

(敷地面積:10.72坪)

詳しくはこちら

建築事例003
ホビールームのある狭小住宅

(敷地面積:20.98坪)

詳しくはこちら

建築事例002
吹き抜けのある明るい狭小住宅

(敷地面積:18.25坪)

詳しくはこちら

建築事例001
シンプルモダンのガレージハウス

(敷地面積:11.99坪)

詳しくはこちら

このページのトップへ