東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 室内の空気を考えた家づくりアイテム

室内の空気を考えた家づくりアイテム

|Date:2021年8月19日 | Category:BLISSの家づくり |

5-1
 

コロナの影響もあって、

最近では家づくりで「室内の空気」を気に掛ける方も増えてきました。

後で設置が難しい設備も、新築時であれば容易に設置可能。

室内の空気を安全に保つ様々な設備をご紹介します。

 

 

  • 紙の断熱材
新聞紙をリサイクルしてつくる木質繊維系多機能断熱材は、高い調湿性を持ち、快適な湿度を維持します。また、たくさんの小さな穴を持つ繊維を壁いっぱいに充填することで、優れた吸音効果を発揮します。

デコス セルロースファイバー

5-2
 

 
  • 調湿/ 臭い消し
湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出。すぐれた調湿性能で快適な湿度を保つ壁面パネル。その効果は珪藻土の約6 倍調湿壁紙の25 倍にもなります。

LIXIL エコカラット

5-3
 

 
  • 天井埋め込み型ナノイー発生機
ナノサイズの高粒子イオンの力で、カビ、花粉、臭い、PM2.5、菌、ウィルスアレル物質の働きを抑制して、肌や髪に潤いを与えます。梅雨時期の室内干し時の嫌な臭いを和らげます。

パナソニック エアイー

5-4
 

 
  • 空気をきれいにするボード
シックハウス症候群の主な原因物質ホルムアルデヒドを吸収し、分解する健康志向の内装材です。ホルムアルデヒドを吸収後、無害な物質に分解するため、再放出させません。特に小さなお子様がいるご家庭におすすめです。

吉野石膏 タイガーハイクリンボード]

5-5
 

時代に合わせて進化している、住まいの素材。

BLISSでは常に最新の素材を取り入れて、

快適に暮らせる住まいづくりを追求しています。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ