東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 暮らしをワンランクアップするアイテム4選

暮らしをワンランクアップするアイテム4選

|Date:2021年8月31日 | Category:BLISSの家づくり |

8-1
 

狭小住宅は建設面積が少ない分、 材料費が安く抑えられるというメリットがあります。

その分、壁面や床材に高価な素材にランクアップすることで、よりこだわりのある住空間をつくることができます。

 

  • 環境設備機器
太陽光エネファーム、電気自動車から家に電気を送るV2Hなど、環境負荷の少ない設備で、非常災害時の備えに役立ちます。ただし、スペースの確保、日影の検証など事前に確認が必要な場合があります。

[パナソニック エネファーム]

8-2
 
  • 屋上庭園
自宅にいながら手軽にアウトドア気分が味わえる屋上庭園をつくる。デッキを敷き、お気に入りの家具を置けば、特別な日常がはじまります。安心して楽しむために重要な防水処理を、耐久性・耐震性・不燃性に優れた金属防水を採用し、最長で30年の防水保証が受けられるので安心です。

[(株)栄住産業 スカイプロムナード]

8-3
 
  • 無垢床材/フロアタイル
単一木材から切り出した一枚の木材や、土を焼いて作られたフロアタイルは、一般的な複合フローリングとは異なる本物の質感とともに、経年変化を味わうことができます。思わず寝転びたくなる肌触りは人もペットも快適な空間となり、暮らしをワンランク引き上げてくれます。

[マルホン オーク]

8-4
 
  • 耐久性の高い外壁
金属系 ( ガルバリウム鋼板 ) のサイディングや、土を焼いて作られたタイルの外壁は、経年による劣化に強くメンテナンス費用の軽減が期待できます。また、家の表情を演出する際のアクセントとして、部分使いするケースも増えています。

[ケイミュー はる・一番 /LIXIL 千陶彩]

8-8
 

住まいをつくるための素材や設備は、時代に合わせて日々進化しています。

BLISSでは常に最新の素材を取り入れて、

快適に暮らせる住まいづくりを追求しています。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ