東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2021年9月18日 | Category:BLISSの家づくり |

4-1
 

先日こちらのコーナーでご紹介した「光熱費0円の平屋」。

実はご紹介したこちらの平屋は現在販売中の物件

しかも、プライベートシアターのある「OFFが充実する住まい」でもあります♪

 

約24畳のLDKに、

BLISSがONKYOとコラボレーションしてご提供する

インシーリング5.1chサラウンドシステム」を装備!

天井埋込スピーカーで臨場感あふれるサウンドが降り注ぐ、

優雅で贅沢な異空間へと誘う住まいです。

 

4-2
 

インシーリング5.1chサラウンドシステム」は、

通常のテレビの音声(2ch)と異なり、部屋全体を包み込むような360度の立体的音場空間を創り出し、映画館やスタジアムの生の迫力をリアルに再現します。

リビングが、まるで映画館のような空間になります。

 

4-3
 

こちらの「光熱費0円&シアターリビングのある家」は、

横浜市営地下鉄ブルーライン「中田」駅徒歩7分に誕生!

ご興味のある方は、是非お問い合わせください!

 

|Date:2021年9月17日 | Category:BLISSの家づくり |

3-1
 

今回ご紹介するのは、

敷地面積約194.92㎡(約58.96坪)の広々とした敷地に建つ平屋の家。

太陽光パネルを標準装備した、光熱費0円住宅です!

 

BLISSが提案する「光熱費0円住宅」は、

できるかぎり小さなエネルギーで快適に暮らすための注文住宅プラン。

高断熱・高気密の高性能住宅に加えて

省エネ設備、エネルギーを作り出す創エネ設備を備えていて、

エネルギーゼロ」の家計にも環境にもやさしい住宅を実現しています。

 

 

プランは、車2台を並列駐車可能なゆとりある敷地に

開放感あふれる約24畳のLDKのある3LDK。

そのうち1室は、ご家族の成長に合わせて間仕切りできる「2ドア・1ルーム」仕様。

平屋ならではの大空間の住まいです。

 

3-2
 

敷地面積約194.92m²、建物面積約90.89m²というスケールで、

太陽光パネルや外構まで全て含めた総建築費用は2490万円

住まいを建てるコストも、その後の暮らしのコストも考えて、

BLISSの「光熱費0円住宅」という選択肢はいかがですか?

3-3
3-4

|Date:2021年8月31日 | Category:BLISSの家づくり |

8-1
 

狭小住宅は建設面積が少ない分、 材料費が安く抑えられるというメリットがあります。

その分、壁面や床材に高価な素材にランクアップすることで、よりこだわりのある住空間をつくることができます。

 

  • 環境設備機器
太陽光エネファーム、電気自動車から家に電気を送るV2Hなど、環境負荷の少ない設備で、非常災害時の備えに役立ちます。ただし、スペースの確保、日影の検証など事前に確認が必要な場合があります。

[パナソニック エネファーム]

8-2
 
  • 屋上庭園
自宅にいながら手軽にアウトドア気分が味わえる屋上庭園をつくる。デッキを敷き、お気に入りの家具を置けば、特別な日常がはじまります。安心して楽しむために重要な防水処理を、耐久性・耐震性・不燃性に優れた金属防水を採用し、最長で30年の防水保証が受けられるので安心です。

[(株)栄住産業 スカイプロムナード]

8-3
 
  • 無垢床材/フロアタイル
単一木材から切り出した一枚の木材や、土を焼いて作られたフロアタイルは、一般的な複合フローリングとは異なる本物の質感とともに、経年変化を味わうことができます。思わず寝転びたくなる肌触りは人もペットも快適な空間となり、暮らしをワンランク引き上げてくれます。

[マルホン オーク]

8-4
 
  • 耐久性の高い外壁
金属系 ( ガルバリウム鋼板 ) のサイディングや、土を焼いて作られたタイルの外壁は、経年による劣化に強くメンテナンス費用の軽減が期待できます。また、家の表情を演出する際のアクセントとして、部分使いするケースも増えています。

[ケイミュー はる・一番 /LIXIL 千陶彩]

8-8
 

住まいをつくるための素材や設備は、時代に合わせて日々進化しています。

BLISSでは常に最新の素材を取り入れて、

快適に暮らせる住まいづくりを追求しています。

|Date:2021年8月26日 | Category:BLISSの家づくり |

7-1
 

住まいを建てるタイミングこそ、今のライフスタイルからワンランクアップするチャンス。 自分にとっての豊かな生活を得るための設備機器をセレクトしたいですね。

今回は、人気の設備を4つご紹介します。

 

  • ミストサウナ / 温水床暖房
浴室の給湯をガス併用にしてミストサウナを設置すれば、運動できない雨の日にも汗をかいてリフレッシュできたり、血行を促進することで、より良い睡眠を期待できます。また、ガスの温水式床暖房は、 電気式に比べて部屋全体を効率的に暖めます

[ノーリツ]

7-2
 
  • 天井埋込み型スピーカー
ストリーミング配信が充実している現代は、ホームシアターに最適。臨場感ある音楽と映像で、非日常を楽しむ家族が増えています。新築時に合わせてスピーカーを埋め込む計画をすれば、機材や配線をスッキリ収めることも可能です。

[オンキヨーホームエンターテイメント]

7-3
 
  • こだわりライティング
照明の配置、配色は部屋の性格付けに大きな役割を与えます。例えば、昼間のリビングは昼白色にして子どもの勉強しやすい環境にし、夜間はやさしい電球色に、映画を見る際には暗くするなど、ライフスタイルに合わせて調光・調色できる照明があると便利です。

[オーデリック CONNECTED LIGHTING]

7-4
 
  • 広々としたビルトインガレージ
建物の構造上、十分な幅を確保することができず、 狭い出入り口の駐車場でも、強度の高い金物と耐力壁を使うことで、建物の強度を出しながら、車庫の入り口に十分な広さと安全性を確保することができます。

7-5
 

快適な暮らしのための条件は人それぞれ。

BLISSは一人一人のお客様の暮らしに寄り添って、

理想の暮らしが叶う住まいをご提案しています。

|Date:2021年8月24日 | Category:BLISSの家づくり |

6-1
 

都心の限られた土地で、たくさんの住まいをお届けしているBLISS。

蓄積してきた最大のノウハウは、どんな土地でも、それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた最適な間取りをつくりあげること。

 

例えば・・・

今回ご紹介する間取りは、わずか10坪の土地ながら

家族4人が快適に暮らせる住まいです。

 

▼CASE STADY

敷地面積10.1坪(33.51㎡) 延床面積20.0坪(66.12㎡) 3LDK

 

 

就学前のお子さまと赤ちゃんのいる若い家族のこちらの住まいは、

道路に3 方向を囲まれた立地を有効活用した間取り。

 

まず1階には、玄関、浴室、寝室を配置。

子どもが成長するまでは、プレイルームとしても使えるプランです。

 

ポイントは、効果的に配置した収納

収納スペースを多くとるのは理想ですが、 奥行きがたっぷりある収納は不便だった りします。収納は広ければ良いというわけではなく、使用頻度、使う場所、出し入れのしやすさをポイントに考えましょう。

 

また、光を上手にとり入れたこともポイント。

天井近くにハイサイドライト(高窓)を設置すると、外から覗かれる心配もなく隣家が迫っている場所に最適。床面近くにつけるローサイドライト(地窓)も外からの視線を カットしながら通風や採光が期待できます。より密集地の場合は、トップライトや吹き抜けを利用して、家の奥まで光と風を取り込むことができます。

 

6-2
6-3
 

2階には、家族4人が過ごせる充分な空間を。

レイアウトのポイントは、キッチンからダイニング、リビングを見渡せる配置。料理をしながら子どもたちの様子を見渡すことができるので、安心です。また 、リビングで学習する子どもたちを見守る際にも便利です。

 

また、親子の情報共有にマグネットの壁を。

下地に磁石を埋め込んだマグネット壁は、親子のコミュニケーションに有効。ちょっとしたメモや学校からの手紙、写真や絵などを身近に共有できるので、すれ違う親子の絆を深めることができます。

 

6-4
 

3階は2つの寝室とたっぷりの収納。そして広いバルコニー。

将来は家族の寝室から子どもたちの寝室にと変わっていく空間です。

 

バルコニーに設置する物干しは、外から洗濯物が見えないように腰高の位置に干すタイプが主流ですが、シーツや布団な どの大きな物を干すことを考えて、壁に設置する物干しを検討しましょう。毎日のことなので、家族構成、洗濯量に合わせた物干しスペースを確保しておかないと、 後々ストレスになってきます。

 

6-5
 

10坪という限られた敷地で家族4人が快適に暮らせる家を、

BLISSのノウハウでカタチにしたこちらのプラン。

この他にも、参考になる様々な間取りを下記で公開しています。

ぜひ参考にしてください。

https://bliss-d.com/construction/plan.php

 

 

1 2 3 4 6

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ