東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2020年10月28日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

新宿店営業部 設計の栗原です。

 

最近ご要望で多くなってきているものの一つに「ワークスペース」があります。

しっかり区切った「書斎」ではなく、リビングの1部にカウンターを設けたタイプです。

 

今回はちょっと素敵なワークスペースをご紹介したいと思います。

2013-06-14 06.50.27 カウンターの端(左上)に扇形の切込みがあります。

これは何かといいますと・・・

2013-06-14 06.45.27 うち開きの窓が!!

2013-06-14 06.47.10 引きで見るとこんな感じです。

2013-06-14 06.15.15 外から見るとこんな感じです。

この建物は何かというと・・・

DSC_0373
 

これでは分からないという方のためにもう1枚

DSC_0379
巨匠 フランク・ロイド・ライトの傑作 「落水荘」です。

かれこれ7年くらい前に訪れましたが、写真を見るたびに現地での空気感を思い出します。

 

そのまま真似するのは現実的には難しいですが、

みなさんも素敵なワークスペースを設けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|Date:2020年10月28日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿店営業部の生川です。

 

BLISSは狭小住宅が得意です!

空間をうまく使う事により、色々な事が出来ます。

 

①トップライトを設置して、自然光を取り入れる。

image2
1階の部屋です。

照明をつけなくても、天井から光が入るので明るさを感じ取れます。

 

②収納棚

image0
空間の1部を利用して、ちょっとした物を置けるギャラリーのように。

③エアコン室外機

image1
BLISSで設置させて頂いた物です。

建物の1部をエアコン室外機を集中して置くスペースとして設計しています。

 

色々なアイデアがあります。

狭小住宅をご検討の方、ぜひBLISSへお問い合わせください。

 

BLISS新宿店 生川

 

|Date:2020年10月26日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!
営業部 臼井です。

めっきりと寒くなりました。
こう寒いと、トイレ掃除が辛くやる気が・・・

日々のちょっとしたところですが、だからこそ楽になると気が楽になります。
そんな”掃除が楽なトイレ”がありますのでご紹介します。

6929412331
LIXILさんの ベーシアです。
アクアセラミックという衛生陶器で出来ており
なんと、トイレの「キズ」「細菌」「汚物」「水アカ」に対する防汚性能が100年間続く商品です。

さらに、便座の部分が一体成型となっていてつなぎ目がないのです。
つなぎ目が黒ずむことがなく、一拭きできれいになるのでなんとも爽快。
6994717937

トイレ掃除で一番大変な便器のフチ(出っ張り)がなくなったので
圧倒的にお掃除が楽&時短です。
2750886268

細部まで考えられた設計ですね。
是非BLISS ショールームで実物をご覧ください。

|Date:2020年10月25日 | Category:日々の出来事 |

皆さん、こんにちは!

新宿店 営業部の金野です。

 

本日はアクセントクロスに視点を向けて参考例をご紹介したいと思います。
多くの方はお部屋やリビングの一面のクロスを変更して空間を演出されているかと思いますが、

更にちょっとした箇所に使用をすることで素敵度が増しますので是非とも参考にしてみてください!

 

 

34
 

12
 

上のお写真については〝オープンクローゼット〟の内部をアクセントクロスに変更した参考例になります。

通常の扉を無くすことによって部屋内の解放感も感じていただける点や内部のクロスを演出することによって、ひと味違った空間を常に感じられる部屋になると思います!

柄につきましても洋服関係を収納した後ですと、見えてくる部分も限られてきますので少し思い切った表情の商品を選定してもよろしいかと思います!

 

 

87
 

56
 

次のお写真については〝ニッチ〟の背面部をアクセントクロスにした場合の参考例となります。

ご指定がありましたらある程度は自由に仕上げのかたちも設定できますので、全体的な雰囲気も想像をしていただきながら空間演出をプラスしてみてください!

 

 

以上のご紹介内容でございました。

住宅創りについてはお決めする内容も多々ありますが是非とも各細部の仕上げについても楽しんで選定していただき、ちょっとしたスパイスを足しながら全体的な演出と雰囲気創りをしてみてくださいね!

 

 

 

BLISS新宿店 金野

|Date:2020年10月24日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿営業部の藤田です。

 

最近よく耳にする『 IoT 』

ご存じの方も多いかと思いますが〝Internet of Things″ モノのインターネット。

私たち建築業界でもスマートハウスと呼ばれるIoTを利用した住宅が注目されています。

スマートフォンで外部から施錠・開錠したり、お風呂を沸かしたり・・・

 

残念ながら、自宅を建てたときは、そこまで考えがいたらず設備諸々IoTには対応していない

モノだらけでしたが、

先日そんな我が家にスマートスピーカーがやってきました。

「 OK!○○○○ 」あれです。

普段音楽をたいして聞くわけでもないのですが、せっかくなので音楽をかけたり、

メモ替わりに「ショッピングリストに追加して!」とか地味に活用していましたが、

もっと何かしたい!と検索してみると色々な可能性が!

 

IMG_4164
新たな仲間を導入。

スマートリモコン(写真左上)を軸に制御したいリモコン付きの機械を登録します。

付属リモコンの各々のボタンの機能を記憶し、

スピーカーと連携させることで音声操作が可能になります。

エアコンと部屋の照明を登録。

エアコンはON・OFF、温度設定等。これは便利です。

部屋の照明は全灯→中→豆球→消灯切り替え。

照明リモコンはボタンがひとつしかないため、全灯から消灯まで3回ボタンを押します。

つまり、

「 OK!○○○○ 電気消して 」

「 OK!○○○○ 電気消して 」

「 OK!○○○○ 電気消して 」

で消灯となります。これは微妙です。

 

写真右はスマートコンセント。コンセントへの通電を制御することで

リモコンのない機械でも登録を可能にするものですが、ON・OFFだけの機械が

思い当たらず不採用に。

 

写真手前の丸いものは、セットトップボックス。

TVに設置することで、ネット動画をTVの画面へ出力、音声でON・OFF、音量調整、

一時停止等が可能です。

 

リモコンでいいんじゃないか?感がつよいぷちスマートハウスですが、

正直、楽しいです。

 

新築時に導入しておくほうがよい設備もございますので、

ご興味があるようでしたらご相談ください。

 

(株)BLISS 藤田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 389

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ