東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2020年10月27日 | Category:施工例 |

こんにちは!

新宿店コーディネーターの松橋です
本日はトイレのアクセントクロスをご紹介します。

 

近年は様々なクロスがありますので、色々と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

ほんの一例ですが、ご紹介させていただきます!

 

まずは…同じ模様ですがフロアで色違いを使用したものです
 

DSC_3306
DSC_3324
似ている系統のクロスなので、お家全体をまとめたい方はオススメです
 

続きまして、トイレの背面にアクセントクロスを使用したものです
 

カウンターを境目に貼り分けたパターンや

DSC_3824
 

シンプルに背面のみのパターン

DSC_3841
 

また、背面のアクセントクロスに棚を取り付けたパターンなどもございます。

 

DSC_4146
 

 

女性からのご要望が特に多い上下の張り分けもとても素敵に仕上がります
 

DSC_4566
 

 

最後に…

床のクッションフロアが同一の種類でクロスで楽しむのもまた一つですね
DSC_4744
 

DSC_4765
 

 

皆様も素敵な空間作りをお楽しみください
 

|Date:2020年10月21日 | Category:施工例 |

 

こんにちは。

新宿店アセット部の大竹です。

 

秋を感じる間もなく冬の訪れを感じる今日この頃ですが、

未だ、コロナウイルスの終息が見えない状況が続いています。

 

春先の自粛生活期間にネットショッピングを

利用するようになったという方も多いのではないでしょうか。

 

そんな時にあると便利な“宅配ボックス”

Amaz〇nやYah〇〇ショッピングを利用するため、必須アイテムと考えてました。

9175553357
 

実際に我が家に設置したものが、こちらのNASTA製機能門柱。

シルエットがスッキリしていて、可愛くて一目惚れでした。

 

今では、我が家のネットショッピングを支えてくれる頼もしい存在です。

皆さんも良いネットショッピング生活を。

・・・と、締めたいところですが実情は・・・

 

7848086667
7553601203
 

 

いや、宅配ボックスの意味!!!!

それも二日連続!!

※置き便指定はしてません。

 

スッキリしたシルエットすぎて、

配達員も見逃してしまったということでしょうか。

二日とも在宅していたんですけどね。

 

・・・まぁ現在、3勝2敗(?)と勝ち越しているので良しとしておきましょう。

 

|Date:2020年10月17日 | Category:施工例 |

こんにちは

ライフスタイル部の畑端です。

 

今回は、キッチンリフォームのご紹介をしたいと思っております。

中古物件ご購入のお客様は、水回り交換が一番多いと思われます。

特にキッチンは・・・・奥様のこだわり、ご希望が詰まっています。

リフォーム場合、限られたスペースにキッチンを配置いたします。

排水勾配、給水給湯管、ガス管の切り回しも考慮しご提案させていただいております。

いくつかキッチンリフォームをご紹介します。

こちらのお宅は、築20年の中古住宅をご購入されリフォームした案件です。

二列型に配置し対面キッチン仕様に変更しました。

キッチン部分の床はタイルフロアーを張りました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もう一つご紹介します。

こちらは、キッチンの位置は変えず内装リフォームと一緒に交換しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらのおうちは、白を基調に内装を考えております。

キッチンだけでもこれだけ様変わりします。

みなさまも、いかがでしょうか?

何なりとお申し付けください。

 

ライフスタイル部  畑端 尚文

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|Date:2020年10月16日 | Category:施工例 |

 

こんにちは。

 

新宿店アセット部の安田です。

 

念のためもう一度言います。 や・す・だ  安田です。

 

今回は木造中心の建築会社である当社が他社に施工を依頼しているRC造の共同住宅があり、そのRC造のメリットについて紹介していこうと思います。

 

とても頑丈に作られているRC造は壁・床・天井とがコンクリートで囲われているため遮音性に優れていて、室内で発生した音が漏れにくく外の音が伝わりにくい特徴があります。

 

それでは鉄筋コンクリート造がどのように作られているのか安田が紹介していこうと思います。

 

鉄筋コンクリート造は格子状に張り巡らせた鉄筋を木型枠で囲い、そこにコンクリートを流し込んで作られています。

 

IMG_2421
IMG_2817
 

コンクリートの打設では流し込んだコンクリートを隅々まで充填させなければしっかりとした頑丈なコンクリートにならない為、スラブ上ではバイブレーターを使用しバイブレーターの届きづらい壁の下部などを木槌でたたき充填させていきます。

 

「コンクリートを流し込むだけだろ?おい!安田!」と思う方も少なくないと思いますが、上下に分かれて流し込まれたコンクリートに気泡や空隙ができないようにしっかりとした建物を作っています。

 

IMG_2430
 

このように一体成型に近い工法の為、遮音性や気密性の優れた建物となっております。

 

IMG_3071
 

私自身入社して間もないですが自分自身の力でRC造の魅力に気付いていただけるよう、周りの人からも成長したなと思ってもらえるように日々精進していきたいと思います。

 

アセット部   安田 

|Date:2020年10月9日 | Category:施工例 |

こんにちは。

西東京工事課の飯田です。

今回は外構のポーチにこだわった現場のご紹介をさせて頂きます。

下地作りから出来上がりまで、段階を追ってご紹介いたします。

 

●下地作り

道路の高さと最終的な仕上がりの高さを計算し、階段やタイルの下地作りを行いました。

・着手前の状況

DownloadPicture
・下地形成中…

新規 Microsoft Excel ワークシート2_page-0001
●タイル貼り工事

下地を形成し、先にタイル工事を行いました。

タイルは最終段部分のみです。玄関の出先なので、スペースが取れる様に造っております。

手前の2段はまた別の仕上がりになります。

新規 Microsoft Excel ワークシート3_page-0001
●1~2段目 階段作成

今回の現場は階段をピンコロ石と舗装材で造ります。

まずはピンコロ石で形をつくります。

DownloadPicture (3)
・階段作成中…

DownloadPicture (4)
●舗装材下地作成

舗装材の下地作成の為コンクリートを打設しました。

舗装材の厚み分、高さを下げて打設しております。

DownloadPicture (5)
●最後に舗装材を敷き詰めて完成です。

DownloadPicture (6)
ポーチ部分はシンプルなタイル貼りだけでの仕上がりも勿論良いですが、

こうやって遊び心を入れても良いかと思います。

外構をお考えの方、少しでもご参考になれば幸いです。

1 2 3 4 19

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ