東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2015年12月12日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは 新宿店の月田です。

前回、ハーフマラソンについて書き込みさせていただきましたが、ご報告です。

先月の15日に埼玉県○○市主催のハーフマラソン走って参りました。

IMG_3093
 

 

当日、陸上競技場でのスタート・ゴールのため競技場に着いたら、すでに大勢の大学生がストレッチや軽めの

ランニングをしているではあ~りませんか!!(ー_ー)!!あれ、あれれっ!一般市民の私にとってちょっと場違いと

思わせられましたが一緒に参加した友人たち(10人)と声を合わせ、がんばる決意をお互い再確認しスタートしました。

スタートから、3キロぐらいで不安要素であった私の左足が痛くなって早速歩いてしまい、残り約18キロ走れるのかと

自分に問いかけながらも、何とかハーフを完走することが出来ました。

走り終わったときには、足がバッキバキになりましたが、すごく気持ちの良いものでした!(^^)!

友人と参加してなければ絶対に走れなかったと思いますし、学生時代の部活練習がつらかった時の気持ちが

懐かしくも思える事が出来ました。気持ちの共有ができる相手がいるのはとてもすばらしく誇らしいと改めて、

マラソンを通して感じる事が出来、とてもよい経験になりました!!!

また来年は、フルマラソンに参加しようと計画中です!(^^)!

 

 

 

 

 

 

|Date:2015年12月11日 | Category:日々の出来事 |

こんにちわ!新宿支店工事部の小座間です。

今日は朝から雨に濡れての出勤。

朝が寒いのでヒートテックを愛用し現場にGO!!

お昼頃からカンカンに晴れて冬用ジャケットをきて

現場打合せをしていた僕は汗だく。

天気予報は確認してましたがここまでとは。。。

 

12月は月名 「師走」といいますが

もはや師だけが走っている時代ではないと感じます。

学生はテスト・受験前のラストスパート

主婦は大掃除と来年の用意

会社員は今年の締めくくりと忘年会と・・・

今年の締めです。

今週末はBLISS大忘年会になるので

気合いをいれて頑張ります。

 

 

 

|Date:2015年12月10日 | Category:日々の出来事 |

新宿支店 吉田です。

寒風吹きすさぶ季節、皆様すこぶるお元気の趣にて祝着至極に存じます。さて今回は自宅より自転車で10分以内でいける築地市場について触れたいと思います。

私も月島に引っ越してから1年を超えましたが、近いが故になかなか行けなかった築地市場へ行ってまいりました。平日の午前中にも関わらず、すごいたくさんの人がいて場外場内ともに活気に満ちていました。特に場内は交通ルールらしいものはなく、フォークリフトがビュンビュンと走り回り観光できている人たちのスレスレを通過して、とても子供を連れていける環境ではなく、また大きな魚を人が近くにいるにも関わらず大きな包丁を振り回して普通に切りおろしていました。こんな感じです。↓

20151124_094053
20151124_093529
20151124_093517
20151124_093603
独特な雰囲気を体感し本当に日本なのか不思議な感じでしたが、場外市場に出てみるとあちらこちらにお寿司屋さんがあり、あちこちと見てまわりましたがとにかく値段はどの店も安かったのでとりあえず適当に入ってみて食べてみました。やはり、新鮮で特にマグロとイクラはスーパーのものとはまったく別物に思えました。

15年ほど前に小樽でイクラ丼を食べたことはありますがその時の衝撃と同じものを思い出しました。マグロは食べた瞬間のあのとろける感じ、イクラは食べた瞬間のあの歯ごたえのある食感…この食感と味をこの活気ある雰囲気の中でリーズナブルな価格で食べるというこの感じは、ハマってしまいそうです。

今後市場は引っ越すようですが、場外市場はこのまま残るようなので、今後も時間を見つけては行きたいと思います。また、牛丼の吉野家はここ築地市場が発祥のようです。「早いうまい安い」はこの場所で生まれたようですね。わかる気がします。

20151124_094600

|Date:2015年12月9日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

新宿支店の亀井です。

 

先日、新宿にあるTOTODAIKENYKKapのコラボレーションショールーム

で行われた【音セミナー】に参加してまいりました。

弊社では、東京都内の住宅密集地への建築が多いことや、道路沿い物件、

昨今の賃貸併用住宅の好評から、下階への【音問題】を気にされる方が増加しています。

そこで各建材メーカーにできる防音対策について、提案がありましたので一部を紹介します。

 

TOTO

  システムバスの床、【ほっカラリ床】

 ダウンロード (1)

 

 

CMでもおなじみの、床のやわらかい床です!!

畳のやわらかさに近く作られています。

シャワーの水音など床に打ち付ける音の吸収効果もあります。

    

DAIKEN

  床・壁用の遮音マット

 ダウンロード

  音には

    ・空気伝搬音(声など、空気を伝わる音)

 

  ・個体伝搬音(子供が走る音など、振動として伝わる音)

 

2つがあります。

DAIKENでは、このなかの空気伝搬音の対策が可能です。

ピアノや声楽など、音楽的な防音計画ができます。

また、DAIKENショールームでは実際に楽器などを演奏して防音体験できる

ブースもあります。

 

ちなみに、音の大きさは10dB大きくなる毎に体感上は倍の大きさに聞こえるそうです。

 

YKKap

 内窓(プラマードU)

 03_img01-01_pc

外部からの騒音シャットアウトする目的で使います。

防音と断熱は関係性が高いので、断熱効果アップも期待できます。

 

私たちも住宅会社としてさまざまなタイプの防音室をつくってまいりました。

興味ある方、ぜひ、ご相談にいらしてくださいませ

|Date:2015年12月8日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは、新宿店の村本です!

本日は、私の好きなインテリアコーディネーターをご紹介したいと思います。

 

 

じゃじゃん!

Kelly-Hoppen
皆さんご存じでしょうか?

 

 

イギリスを代表する、今現在も世界で活躍中のケリーホッペンです!

彼女は派手な外見からは、あまり想像が出来ないような(私の主観です)

シンプルな色使いでモダンかつ、洗練されたコーディネートをされるんです。

例えば・・・

kelly-hoppen-lounge
873eb366
113010-2
 

使っているファブリックも小物も、かな~りハイセンスですよね!

使われている小物の数は多いけれども、ごちゃごちゃした感じはなく、

心地よい空間に仕上がっていると思います。

同じサイズの額縁を連続性をもって飾ったり、

花を飾るにも、1本だけではなく、複数置いてみる・・・等

真似出来そうなポイントは沢山ありそうです!

また、どこか1つインテリアに見せ場をしっかりつくるのがオシャレに見えるコツかなと思います。

画像でも、照明やフラワーが普通より大きいですよね。

そういった所がありきたりなインテリアにならないコツなのかもしれませんが、

私はチャレンジするのにはまだ少し勇気がいりますが、ぜひいつか挑戦したいとは思います!

 

お打合せの際に、お住まいになられた後のインテリアの事も考えるのも楽しみの1つですので、

ぜひ担当の営業にも、床やサッシの色などご相談下さいませ!

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ