東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2017年1月19日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

新宿店 亀井です

 

今回も年末から工事がすすんでいる自宅の投稿です

毎週休みを利用しながら、現場見学に行っております。

 

やはり工事が始まると家の気になりますね。

なかなか頭から離れないものですね。

 

進捗はこのようなことろです。

 

1/11(水)

●捨てコンクリート打設 (墨出しのためのもの)

img_1397
この後実動5日 墨出し、鉄筋の配筋工事、を経て

 

●1/17(火) 耐圧盤コンクリート打設

img_1469
基礎工事の職人さん、寒気が迫り寒い中、9:30~コンクリートを打ち始め、

夕方5時くらいまで、表面を均していました。

 

1月中に基礎工事が完了していよいよ木造部分の工事が進んでいきます。

だんだんと形になってきて、実感が沸きます。

 

とっても楽しみです。

 

亀井

 

 

|Date:2017年1月18日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿店、保坂です。

今日は、年末年始の帰省中に訪れた地元近くの“陶芸の里”栃木県益子町をご紹介します。

益子町は栃木県南東部に位置し、益子焼の産地として知られています。

陶器市開催中には各地からの観光客で賑わいます。

私が幼かったころの益子焼は黒や茶色の暗いイメージがあったのですが

近年若い陶芸家が増え、従来の益子焼のイメージを覆す作品が増えてきました。

 

%e6%b4%97%e9%9d%a2%e5%8f%b0
陶器の洗面台も味があっていいものですね。

 

また、近年、不景気の影響で焼き物の売れ行きが下降気味の背景もあってか….

陶芸家の家族が古民家を利用したカフェやレストランを経営する人たちが増えてきました。

現在では町中の至る所に古民家カフェが点在しています。

今回は先日訪れた私のお気に入りの益子の古民家カフェブームを先駆けた“益子の茶屋”というカフェ・レストランをご紹介します。

店内は木造りの家具を基調としたレトロな雰囲気があり、店内から眺める大自然は圧巻です。

20151027tennai
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81
今回はハンバーグをいただきました。

陶器で食すると食事がより一層おいしく感じます。

家の食器を全て益子焼で揃えたくなりました。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%84
お店で提供される器はもちろん全て益子焼です。

さらに店内にはドリンクバーコーナーがあるため、ゆっくりとお茶するのもいいですね。

もちろん湯呑茶碗全て益子焼です。

%e6%b9%af%e5%91%91
メニューはお手頃価格で1000円前後で、ドリンクバーは300円ほどです。

残念ながらディナー営業はやってません・・・

お子様メニューやキッズスペースがあるのでお子様連れでも安心して利用できます。

 

 

また、レストラン敷地内に陶芸教室が併設されています。

%e9%99%b6%e8%8a%b8%e6%95%99%e5%ae%a4
%e3%82%8d%e3%81%8f%e3%82%8d%e4%bd%93%e9%a8%93
自分の作品で食するのも楽しいですよね。

観光客の来店も増えたせいか、益子の茶屋が気づけば3号店まで出店していました。

益子の茶屋より林の中を車で走ること数分いったところに“森のレストラン”という名前の3号店があります。

そちらのお店は、名の通り森の中にそびえ建っています。

serveimage
%e5%8f%82%e9%81%93
都会ではなかなか味わえない大自然からエネルギーをもらいました。

 

余談ですが、益子町は山や森のすぐそばに位置します。

夏になるとカブトムシやクワガタが沢山取れます!!

都内から日帰り旅行のできる距離です。

天然温泉もありますので、日頃の疲れを癒しにぜひ益子に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

|Date:2017年1月17日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

 

ライフスタイル部 山本です。

新年があけまして、約2週間、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

私はこないだ、学生時代によく通っていました

もやし専門店、その名も「もやし」に新年会へ行って参りました。

 

img_0485img_0480
 

もやし専門店??疑問をお持ちになったそこのあなた。

近年、もやしは食物繊維が豊富な食べ物として、健康、ダイエットに

注目を浴びている食物なのです!!!

 

「もやし」と名乗りながら、お酒も健康的なカクテルが用意され、

私はトマトのリコピンがたっぷりの「ベリートマトアップル」をいただいてみました。

お味は当然、写真から伝わりますように、最高でした!

img_0477
 

…気づきましたでしょうか?お通しがもやしだということを。(笑)

訪れた日は、なんとこのお通しがおかわり無料でして、

容赦なく食しました!!!!

 

img_0476
 

また、1月11日は「もやしの日」ということで、なんと!!!!

img_0486
 

普段は500円を超える、女性の大好物、デザートが全品111円でしたので、

img_0478
 

たっぷりと食してしまいました!!!!

やはり、デザートは別腹ですね!!!!(笑)

デザートにも油断してはなりません。

なんとデザートの1つ、アップルパイにも…

img_0479
もやしが!?!?!?(笑)

すごく独特な味で面白かったです!!!

 

デザートのあと、店員さんに勧められ、少し大人の気分に…

img_0475
目の前で注いでいただき、おいしい「マンゴースパークリング」を。

 

健康的なもやし新年会、いかがでしょうか?

 

もやしと名乗りながらも実はお肉も絶品でしたり…!!!

(満腹で食べられませんでしたが……)

 

メディアでも、かなりとりあげられていますので、

お伺いの際は、ぜひ、事前にご予約を!!!

 

皆さま、素敵な新年会をお過ごし、今年1年、元気に頑張りましょう!!

 

ライフスタイル部 山本

 

 

|Date:2017年1月16日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本店ライフスタイル部(リフォーム担当)畑端です。

 

こちらの字「氣」は、わたしが大切にしておりますお守りです。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、埼玉県秩父の三峯神社のお守りです。

 

 

毎月1日の日のみに販売されます。

一部メディアでも放送され、今では手に入れるのが大変困難になってしまいました。

今年の大みそかには、麓の国道より渋滞が発生し、神社まで5時間以上かかったようでした。

今では、整理券も発行され、ちょっとでも遅く行ったら購入できない方もいらっしゃるようです。

 

 

 

 

写真は、私の初代の「氣」お守りです。

このお守りの中には三峯神社の「ご神木」

が、入っているようです。

気持ちの問題ではあるのですが・・・・

 

お客様の氣持ちを大切に、ご要望、氣望をしっかりお聞きし、我を通さず、お客様にとって最善なご提案ができるよう日々努力を心掛けるようになりました。

お客様にとって、我々はプロです。

プロとして、恥ずかしくないよう意識を高め、日々情報を集め、より良いご提案を目指し精進してまいります。

 

新築、建て替え、アパートも、そしてリフォームもどうぞ弊社にご依頼ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

株式会社BLISS

畑端 尚文

 

 

 

|Date:2017年1月15日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

ライフスタイル部 尾形です。

昨日からは関東でもグッと気温が下がって雪がちらつく時間も・・・。

皆様あたたかくしてお過ごしくださいね。

 

さて、2017年が始まって約2週間。

当社マスコットキャラクターのBooりす(ブーリス)君とBooりり(ブーリリ)ちゃん。

昨年のハロウィンに引き続き、またまた変身しております。

 

 

11
酉!!

今年は「酉年」ということで、ニワトリとヒヨコに変装して新年からBLISSを盛り上げてくれています。

 

2
お正月から仲良くショールームをお散歩中♪

 

 

諸説あるようですが、

「酉」の字には「果物が熟しきった状態」の意味があることから実りの年とも言われるそうです。

新たに何かを始めてみるも良し、また、継続して頑張ってきたことが実を結ぶ年になるかも・・・?!

3
さらに、「とり」は「とりこむ」と言われ、良いご縁や運気をとり込んだりと、

商売繁盛にとても良い年だそうですよ!

 

季節行事には年々疎くなりがちですが、たまには身近な物事の由来や意味を調べてみるものも興味深いですね。

 

4
因みに「Booりす」君の名前の由来は、

「ブタ」と「りす」を合わせて「ブタ+りす=ブリス(BLISS)=Booりす!」です。

「なるほど!」とクスリと笑ってしまう分りやすさ、親しみやすさにもご好評をいただいております。

 

 

5
2017年酉年も、BLISSをどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ