東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2017年1月14日 | Category:お知らせ |

BLISS Toilet MUSEUM「WC.75+α」

店舗担当:ライフスタイル部 高屋 です

 

この度、来たる 2017.1.27(金)13:00

BLISSによる家具・雑貨店

img_7288

をOPENすることとなりました!

collage_fotor%ef%bc%92
店舗名は、「ノーブル ムーブル」と読みます

コンセプトは、

-Art de vivre- (アール ド ヴィーヴル)

 

自分らしさを空間に飾りつけることで

本当の意味での「おうち」が完成すると考えます

日常生活を楽しみながら

自分らしいライフスタイルの家具を

noble meuble で探してみませんか

そんな「自分らしく生きる -Art de vivre-」を

私たちは提案していきます

 

というものです

 

そもそもなぜBLISSが家具を提供するのでしょう?

 
私たちは、家を作っています
言ってみれば、人が住むための「ハコ」を作っています
しかし、その「ハコ」だけでは
そこでのその後の生き方である「ライフスタイル」が見えてきません
家を買う人は、何をもって「ライフスタイル」を想像するのでしょう
その答えは、図面にあります

仮ではありますが、ほとんどの図面には「家具」の絵が描かれています
それがあるだけで、人がどう動いてどう生活しているか
想像がしやすくなるのです

つまり、その「家具」が、より具体的に提案されれば、
「ライフスタイル」もより想像しやすくなり、期待が増え、
不安は減ることとなる、そう考えました
「家具」を提供することで、
新しい「ライフスタイル」の実現のお手伝いができるということです

また、人は「ライフスタイル」を様々なカタチで表現をします
それは、服であったり、家具であったり、雑貨であったり様々です
家具は敷居が高い、そう感じる方もいれば、雑貨小物で十分と考える方もいます
そのため、ちょっといいもの、も提供したい
そこで、家具・雑貨店に行き着くこととなりました

では、立ち戻ってBLISSでの意味・強みはなんでしょうか
BLISSは、都心における狭小住宅を多く手掛けさせて頂いております

都心であるが故、都心部の住まいは、狭小住宅となりやすいものです
しかし、都心部というステータスに対し
少しでも「上質」な住まい方を望むのが当然です
それは、狭小住宅であっても同じこと

その土地に合った住宅が建つように
その住宅に合った「家具・雑貨」であるべきでではないでしょうか

狭小住宅ならではの
「上質」な「ライフスタイル」の提供

それを上記のような店舗名・コンセプトとさせて頂きました
まだ、準備中につき、プレオープン中ですが

ハンモックチェアなど、あまり座る機会のないイスもございますので

是非、遊びにいらしてください!

 

ホームページは、まだ作成中ですので、

代わりに、Facebookのページがございますのでご覧になって頂けると幸いです

 

長くなりましたが、

どうぞ宜しくお願い致します

img_7287

|Date:2017年1月13日 | Category:日々の出来事 |

本店営業の村澤です。

新年あけまして・・・・

お正月ネタはもう使えないですか?

期限は一月いっぱいだと勝手に思ってます。

自分ルールです。

落としたものは3秒以内に食べれば・・・みたいな、自分ルールです。

 

 

あれはまだ312時間前の事

 

今年は除夜の鐘を聞いて年が変わるちょうどに初詣をしよう、さらに初日の出も見てしまおう、と思い立ち

年越し、鶴丘八幡宮に行ってまいりました。

 

 

 

駅に降り立ちます、小町通りを歩きます、鶴丘八幡宮に着きます←イマココ

 

何でしょうこの廃墟感

 

後で焼きそば屋のおばちゃんに聞いた所、お店は一回閉めて日が変わる頃に再開するのだと。

ですが私が行ったのは19:00 気合いれすぎました。

 

初詣まで割愛しますが出店もたくさん出ていて、雲のない空で星もきれいで太鼓橋からの眺めも最高でした。

太鼓橋を捉えての景色も最高です。

こんな情景なら俳句の一つでもよみたくなるんだろうなぁ。

センスないから

×読まない

○読めない

ですけどね。

 

2
※出店の一つ、鳥皮焼き

ビールのつまみにおいしい

 

 

その後21:00に近くなると人が集まってきて、いつの間にか元旦初詣の列が出来て並んでといった感じで。

 

 

 

 

1
これでも前の方なんです

 

 

 

そして、いざ2017/0101

特に公的なカウントダウンでの一体感はなく

いつの間にか年が過ぎてました笑

ぞろぞろ群れが動き出します。

 

列が流れて階段途中でパシャリ

 

 

 

3
 

この熱気!!!

寒かったですけど・・・・
 

 

その後江ノ島へ

image1
 

途中の橋からの誰にも邪魔されない星空も綺麗でした。

冬って寒いですけど、空気が澄んでるので空は透き通ってますよね。

 

 

 

そこまでは良かったんです・・・・・

 

 

そこから朝までが大変でした

近くのデニーズは外まで並んでる、電話ボックスで暖をとる高校生もいたり

新年早々初日の出難民でした。

 

 

行くところもなくウロウロと

つらい思いをしてようやく

 

 

image2
 

段々夜があけてきました。

ちなみに下の暗いの全て人の頭です。

すさまじい数の人

ここそんなに人気スポットなんですね。

 

そして・・・・・・

ついに・・・・・・

 

image1

ドン!!!

 

 

このオレンジ色の光と山の影のコントラスト。

水面に移る朝陽・・・・

ほんと待ってて良かった・・・・

 

 

そして帰りは予約していたニューイヤー限定のロマンスカーで新宿へ。

 

一年の最初の大事な一日、誓った事を絶対に忘れないように過ごそう!!

 

 

 

 

 



 

 

 

 
今日思い出しました。
 

|Date:2017年1月12日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは 本店事務の中村です。

前回のブログでお話しをしましたがBLISSマラソン部初の団体戦!!!

『イイコトチャレンジ』

この『イイコトチャレンジ』とは走った距離(キロ)×5円を東日本大震災で被災した沿岸部の植樹活動に寄付をする『イイコト』とのこと。

当日は生憎の雨(;_;)でしたが久しぶりに踏み入れた競技場の雰囲気にちょっとドキドキしました♪

日産スタジアム広~い♪♪

 

dsc_0457
開会式には主催のKONDO Racingの代表「近藤真彦」さんが挨拶をしていました!

「マッチ」です!

dsc_0458 遠くから撮ったので写真ではよくわかりませんが本物です!

 

そしてこれがチーム『BLISS』のタスキ!!!

dsc_0461
ちっちゃ~く『BLISS』って入っているんですよ~

 

今回は9人で6時間1周約2.3キロのコースをタスキリレーで走ります。

「さて誰から走る?」なんてゆる~い感じで始まりました。

ちなみにジャンケンで順番を決めましたが(笑)

 

そして第一走はこの方!

dsc_0462
順番が決まると颯爽とスタートラインへ向かっていきました!

男らしいです!

 

いよいよスタート!!!

dsc_0464
6時間という長いリレーの始まりです。

冷たい雨が降る中、それでも走ります!

dsc_0470
走ります!!

dsc_0472
走ります!!!

dsc_0474
走ります!!!!

dsc_0482
走ります!!!!!

dsc_0469スイカ…(笑)

スイカを見たからではありませんがタスキを渡すときは満面の笑顔で帰ってきます!

dsc_0477
 

他のメンバーが走っている間はこんな感じ…

dsc_0475
本当に寒かったです(><)

 

でもスタートした時とトラックに帰ってきた時には迎えてあげたい!

見逃してしまう事もありましたが(ゴメンネ)見送り・迎える事が楽しかったです♪

そんなこんなしていたら結構動き回っていて寒いんだか暑いんだか?

 

お昼を過ぎてやっと太陽が出てきてくれました~

その頃みんなの心には「自分は後何周走るんだろう…」みたいな…

一人3周でちょうどくらいかな~なんて考えていましたが何だか少しあまりそうな感じです。

 

じゃあ誰が行く?

 

朝自宅を6時半前には出発した私は既に7時間が経とうとしていました。

電車の中以外ずっと冷たい雨の降る中、外にいたから?か、お昼を過ぎてお腹がすいたから?か「じゃあ私が行く~」とおかしな事を言ってしまいました(笑)

 

そしてその28周目を走っている途中で6時間の長いレースの終了。

9時半から15時半までの6時間。

9人で27周とちょっと。頑張りました!!!

dsc_0483
 

翌日は?と言うと少し疲れは残っていましたが案外大丈夫!!!

しばらく練習をサボっていたので走っている時、足がつってしまいましたが、一応以前は頑張って走っていたので対処はOK!

「昔取った杵柄」という程ではありませんが今役に立っているので良かった~

 

他のみんなはどうだったんだろう?なんて思いましたが聞かない優しさもあるのだと思います。。。

 

マラソンシーズンの今!

皆さんも気になるレースには是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

|Date:2017年1月11日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

本店営業部・小林です。

皆様、本日1月11日は『鏡開き』ですね!

鏡餅は食べましたか?

一人暮らしという事に甘んじて鏡餅をお供えせずに年を越してしまった私は・・・

せめて切り餅を食べて気分だけでも味わいたいと思います!!

 

さて、鏡開きはお正月に関する慣わしの1つですが皆様はどんなお正月を過ごしましたか?

私はと言いますと、前回のこのブログで書かせていただきました

♥愛する地元・岩手♥へ帰省して、家族と一緒にお正月を過ごして参りました♪

今年は雪もほぼなく、気温も例年に比べると暖かめで少々物足りなさも感じてしまいましたが、

母の作る年越しそばやお雑煮を食べ、食べてしまいたいくらい(!?)可愛い甥っ子・姪っ子と遊び、

楽しい時間を過ごしてきました(*^_^*)♪

 

前回、『岩手は美味しいものがたくさん!』という話をさせていただきました。

そこで今回は私のおススメ岩手土産~食べ物篇~をご紹介いたします!

☆くずまき高原クリーミーチーズケーキ☆

img_3741
こちら、酪農が盛んな葛巻(←これで『くずまき』と読みます)の乳製品を使用して作った濃厚でクリーミーなチーズケーキです。

一度食べてからやみつきになってしまい、帰省する度に自分のおやつ用に必ず買ってきています(^^)

☆南部せんべい☆

image1
こちらは岩手の定番お土産と言ってもいいですね!食べたことはなくても名前くらいは聞いたことあるという方も多いのではないかなと思います。

定番は写真左の落花生のおせんべいや写真にはないですがゴマのおせんべいですが、もっと種類が豊富にあってどれを買おうか悩んでしまいます。

私の最近のお気に入りは、写真右の『いかせんべい』♪

ゴマせんべいにさきいかがトッピングされていて、おやつにもちょっとした晩酌のお供にもなるステキなおせんべいです。

☆チョコ南部☆

image3
こちらは上記の南部せんべいの落花生のおせんべいを使って作ったチョコクランチです。

チョコとの相性が抜群で、千葉県のとある夢の国のチョコクランチにも負けない美味しさだと私は信じております!!

 

今回、私からは岩手の美味しいものをご紹介させていただきました。

日本全国どこに行っても美味しいものはたくさんありますが、

皆様のふるさとの味自慢はどんなものがありますか?

 

もし岩手に行く機会があったら、是非色々な岩手の味を楽しんでみて下さい☆

 

 

 

 

 

 

|Date:2017年1月10日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

本店 営業部の吉井です。

 

新年明けましておめでとうございます!!

みなさまは、年末年始をどうのように過ごされたでしょうか。

 

私は、昨年と同様に実家の関西に帰省しておりました。

帰省すると、改めて家族の暖かさや大切さが感じられます。

 

これまで住み慣れた街に帰るので「することがないなぁ…」と毎回考えてしまいます。

しかし!今回は帰省後の予定をたてて出発しました!

 

非常に興味深い(奇妙な?)テーマパークを発見しましたのでご紹介します!

SONY DSC
中国に・・・

706b13db0d3456b7b0d62bd3d3aa8015
 

 

 

 

 

 

ドイツに・・・

normal
 

 

 

 

 

 

フランス!!

 

どどーん!っとパスポートなく行って来ました。

 

兵庫県姫路市にある(秘宝館的な?)太陽公園という場所です。

関西の田舎でありながら、海外旅行を体験できる素晴らしい公園です。

 

いったいこのノイシュバンシュタイン城は何でできているのでしょうか…

なぜ天安門広場を姫路に作ろうと思ったのか…

歩けば歩くほど疑問が出てきてしまい、また、人も少なく非常に不気味です。

 

HPを観るだけでも非常に楽しめますよ!(http://www.taiyo-park.com/)

 

季節によって雰囲気も変わるので、帰省時の楽しみが増えました。

空港や新幹線でのアクセスは不便にはなりますが、行く価値はあると思います!

 

本店 吉井

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ