東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2018年6月10日 | Category:日々の出来事 |

皆さん、こんにちわ!

横浜店の金野です。

 

本日は〝細部への拘り〟というテーマで仕様の各ご提案ができればと思います。

 

 

 

 

【軒天の仕上げ】

こちらは多くの方がオシャレに変更されている部分ではありますが、

塗装カラーや仕上げ材を変えて仕上げるだけでかなり印象が変わりますね!

3

 

 

 

 

 

 

 

 

↑木の演出がステキですね!

 

 

 

【階段の蹴込み板や巾木のセレクト】

こちらも細部な部分にはなりますが〝蹴込み板〟と言われる面と

両端の〝巾木〟の部分を少し変えてみるだけで見た目の印象が変わります!

こんな箇所にも拘ってみるのも良いですね!

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【廻り縁の演出】

この箇所については変えてみると部屋などの雰囲気が結構変わってくる部分かなとは思います!

5

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こちらは全体的な拘りが感じられますね!!

 

 

 

小さな箇所や目立たない部分につきましてもちょっとだけ雰囲気を変えてあげると、

全体的な印象やイメージも変化してきますので、打合せの際には是非ともご検討してみてください!

 

 

 

横浜店 金野

 

 

|Date:2018年6月9日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。営業部の大久保です。

今回は簡単にですが窓の種類をご紹介致します。

◆引き違い窓

%e2%91%a0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆引き違い窓+障子

%e2%91%a6

 

 

 

 

 

 

◆引き違い窓+FIX窓

%e2%91%a5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆上げ下げ窓+面格子

%e2%91%a1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆FIX窓+面格子

%e2%91%a2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆テラスドア

%e2%91%a3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆採風勝手口ドア

%e2%91%a4

 

 

 

 

 

 

 

これ以外にも窓の種類はいっぱいありますので、用途に合わせて使い分けてください!

今後の間取りの参考になれ幸いです。

|Date:2018年6月7日 | Category:日々の出来事 |

工事部 菊池です。

梅雨入りした関東。ジメジメとしてこの時期は体調をくずしたり、何かと不精になったり・・・。そんな梅雨に癒しを求めて、満開になるあじさいを楽しみに鎌倉を訪れました。場所は、「あじさい寺」して名をはせる明月院。2500株もの深い青色をしたあじさいは明月院ブルーと呼ばれ院内を美しく彩っていました。梅雨の間だけのひと時をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。img_20180608_160423730 img_20180608_164225228img_20180608_163718330_hdr

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|Date:2018年6月6日 | Category:日々の出来事 |

西東京工事課 坂口です。

今回は僕が初めて飼ったラブラドールレトリーバーを紹介しようと思います。

1410051724055921271ラブラドールレトリーバーはカナダのニューファンドランド島が原産地で

特徴として本来の使役用途である網にかかった魚の回収に適した水かきのついた足が

あげられます。maxresdefault1

洞察や作業力に優れオーストラリア、カナダ、イギリス、アメリカなど世界各国で身体障害者補助犬、

警察犬など様々な用途に最適な犬種として使役されています。

ラブラドールレトリーバーは活発で泳ぐ事を好み幼児から高齢者までよき遊び相手であり保護者の

役割も果たすとても頭がよくかわいい犬種です。885c015e6c437a4932d321204a8e658c1

ペット購入を考えている方にとてもおすすめです。

|Date:2018年6月5日 | Category:日々の出来事 |

%e5%a4%a9%e3%83%91

 

 

 

 

 

こんにちは。

西東京工事課の田村です。

 

6月になり、だんだんジメジメする季節になってきました。

そんな時期に困るのが私をはじめ、湿気の弊害をダイレクトに受ける天然パーマの人達です。

私の場合、上の写真のようなヘアースタイルに変えてからは湿気の影響は受けにくくなりましたが、

世の中のくせ毛の人達はどのような対策してらっしゃるのでしょうか・・・。

 

img_6067

 

 

 

 

私も中学生くらいの、少し色気づき始めた頃の話ですが、

自身の天然パーマの髪型が嫌で嫌で、いろんなシャンプー、リンス等を試しました。

その時気になってたのは、リンス、コンディショナー、トリートメントって何が違うんだろう?

髪につけるタイミングって一緒だし、すすいだ直後の質感もそんなに差はないような・・・。

※結果的に何を使っても天然パーマが直毛になることはありませんでした

 

今でこそ、自分の天然パーマを受け入れてありのままの髪型で生活していますが、

当時は朝起きて鏡を見る度にこの世の終わりかと思わんばかりの落ち込み様でした。

 

結局何が言いたいのか分からない投稿になってしまいましたが、

何か悩んでいても、時間が解決してくれる事もあるのではないでしょうか、

というつぶやきのような言葉で締めたいと思います。

 

西東京工事課 田村

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ