東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2019年10月26日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

松戸店営業部 設計担当 新井です。
寒さがだんだんと厳しくなりつつあるこの時期、皆様はどの様にお過ごしでしょうか。
私は、松戸店の注文住宅・分譲住宅全般を設計しております。

プランは月に70~50戸前後入れていますが、下記は、そのプラン事例になります。

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3 場所は台東区。防火地域の為、耐火建築物になります。
敷地は37㎡ながら、延べ床71㎡の3LDK(1室は納戸)となります。

このように都心の狭小地でも、ご家族で住む事のできる建物は建てられます。
当支店では、打ち合わせはもとより、当初のプレゼンより設計士とインテリアコーディネーターが同席する事により、具体的かつイメージが伝わる接客を心がけております。
松戸店一同でお待ちしておりますので、是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

|Date:2019年10月25日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!
管理部の市川です。

少し前まで暑かったと思えば最近は急に涼しくなり、
より体調管理が大切な季節になってきました。
そこで今回は体調管理の一つとしてサウナをおすすめしたいと思います!

サウナと聞くと「熱くて苦しいのを我慢して何が楽しいの?」みたいなイメージを持っている方もいると思います。
少し前まで私も同じようなイメージを持っていました。

しかし『サウナ→水風呂→休憩』のセットを3回程繰り返すことで様々な良い効果を得られるうえに、今まで体験したことのない気持ちよさを味わう(=”ととのう”)ことができます!!

この気持ちよさに目覚めてから、今では週5日程サウナに行っています。
またもっとサウナについて知りたいと思い、「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格も取得しました!

話が少し逸れてしまいました。。
それではなぜサウナ浴がこの時期の体調管理に役立つのか?
それは身体の中の恒温装置(サーモスタット)の本来の機能を呼び覚ますからです。

日頃私たちの身体は夏は冷房、冬は暖房と甘やかされ、体内にある熱測定用・寒さ測定用の温度計は使われず、サーモスタットの働きが鈍くなります。
それが原因で季節の変わり目に風を引いたり、夏バテなど温度変化に弱くなってきているそうです。
そこでサウナ⇔水風呂の交代浴を行うことでサーモスタットを強制的に作動させ、身体の持つ本来の機能を呼び覚ますことができ、季節の変わり目に体調を崩しにくくすることが期待できるのです!

サウナ浴の効果は他にも
●肩こりや筋肉痛の改善
私も毎日のパソコン作業で慢性的な肩こりに悩まされていましたが、サウナに行きはじめてから肩こりがすっかりなくなりました!
●美肌・アンチエイジング効果
特に女性の方には嬉しい効果だと思います。以前女優の北川景子さんもあるテレビ番組で「2日に1度はサウナに行く」と告白されていたそうです。
●疲労回復
●自立神経の調整(睡眠の改善・鬱改善・ストレス解消)etc.
といった現代人が多く抱えている悩みに対して効果が期待できます!

ただし、高血圧の方の長時間の高温浴、生活習慣病のある方の温冷交代浴、飲酒・泥酔状態でのサウナ入浴は非常に危険です。
絶対に避けなければならないので注意が必要です。

サウナの効果についていろいろと述べてきましたが、いちサウナー(サウナ愛好家)として一番伝えたいことは何よりも味わったことのない気持ちよさです!!
『サウナ→水風呂→休憩』を繰り返し、やがてやってくる何ともいえない感覚の快感に思わず

 

『ととのったぁぁぁぁぁぁ』

 

と声に出したくなります。(恥ずかしいので声に出しませんが。。)

最近ではドラマ『サ道』が放送されたり、企業の健康促進としてサウナ部が続々と誕生するなど、サウナに注目が集まっています。
週2日くらいのサウナ浴が最適な頻度とされており、生活リズムにサウナ浴を取り入れることも推奨されているそうです。(私のように週5日は行きすぎらしいです。。)

他にもおすすめのサウナ施設など紹介したかったのですが、長くなってしまったので諦めます。。

今までサウナに興味のなかった方も是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

最後にサウナーの定番ドリンクであるオロポ(オロナミンC+ポカリスエット)を添えて。
サウナ前後の水分補給は大切です!

2019-09-13_21-53-43_586
管理部 市川

|Date:2019年10月24日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

工事部 今宮です。

 

表参道の家具屋さんを散策してきました!

その途中で目を引く建物を発見しました。

 

%e9%9a%88%e7%a0%94%e5%90%be
建築のデザインに興味のある方ならハッとする方

いらっしゃるんじゃないかと思います。

 

そうです、かの有名な建築家、隈研吾さんがデザインした建物です。

 

この建物は日本の木造建築に伝わる「地獄組み」という名のジョイントシステムを使いた、森のようなくものような柔らかで温かい空間らしいです。

Sunny Hills Japan — サニーヒルズジャパン

 

普段いかないような道に入ってみると思わぬ発見がありますね

 

 

|Date:2019年10月22日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは! 工事部の今村です。

今日はは即位礼正殿の儀(即位の礼)が都内でおこなわれます。

昨日も都内ででやたらと他県ナンバーのパトカーを見ました。
私が見たのは北海道警、岩手県警、山形県警、愛知県警、徳島県警、福岡県警だったかな⁈ 普段見かけない県のパトカーだったのでちょっと不思議な感じでした。

外国からの要人も多く来日されます。
全国各地から警備応援かと思いますが各地のパトカーがそのまま都内を走っております。

みなさん当日までに訓練とか道を覚えたりとかするのでしょうね。

捕まるのは嫌いですが頑張ってください。

|Date:2019年10月21日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!

工事部の泉です。

 

ここ最近は台風をはじめ天候が優れない日が多いです。

先週の土曜日は息子の運動会予定でしたが、雨天延期となってしまいました・・。

 

今回は壁の中の下地についてお話をさせていただきます。

 

通常、壁に何かを取り付ける場合は、壁の中に木材を仕込んでおく必要があります。

この木材のことを“下地”と呼びます。

例えば窓の上部にはこの下地をあらかじめ施工してお引き渡しをしております。

カーテンレール用ですね。

 

また、DIYで棚を取り付けたい!という方は、事前に壁の中に下地を仕込んでおくことを

おすすめしております。

 

BLISSは設計部・工事部も在る会社です。

お打ち合わせ中のお客様は是非、『将来こう使うかもしれない』という可能性を担当営業に

お伝えください。

inkedimg_28541_li

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ