東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2020年9月4日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

新宿店 古野です。

 

今回のブログは壁紙について

お客さまによってえらばれる壁紙はバラバラですが

基本的にベースは白色の壁紙になることが多いです。

 

しかし、ほんの少し別の色選ぶだけで部屋の雰囲気がらりと変わります。

 

IMG_1322
IMG_1193
IMG_1188
 

 

 

 

 

 

 

如何でしょうか。

このように一部だけでも違う色や柄、窓枠の色なんかも変えていただくと雰囲気が変わって楽しいかもしれません。

 

|Date:2020年9月2日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

統括本部小泉です。

 

 

酷暑・猛暑という言葉が飛び交うなか皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

202091日から「マイナポイント」がスタートしました。

最近のテレビCMでもよく聞く言葉ですが、実際どのようなものかご紹介したいと思います。

 

jp_leaflet_ページ_1
 

 

 

 

 

 

 

マイナポイントは先着4千万人!

20209月から20213月までの7カ月間、

キャッシュレス決済サービスを提供する決済事業者を通じて、

チャージ、または買い物した金額に対して、25%ポイントが付与される事業です。

1人当たり最大5,000円分)

 

「マイナポイント」というポイントがあるわけではなく、ひも付けしたキャッシュレス決済のポイントとして

還元されます。(○○PAY等)

一度決済サービスを選択して申し込んだら、申込の取消しや決済サービスの変更をすることは

できませんので要注意です。

 

 

と言っても、普通に生活している中でマイナンバーの登場シーンはほとんどありません。

私は仕事上触れる機会が多いですが、通知カードはもとより、

カードを作っても机の中に眠ったままという人も多いのでは・・・

 

なぜ国がポイントを付与してまでマイナンバーカードの普及に力を入れるのか?

自分の購入履歴など個人情報が国に収集されるのではないか?

疑問や不安に思ったことはありませんか?

 

私は真っ先に

「購入履歴や個人資産(・・・無いですけど)を国に監視されるのではないか」

と思いました(笑)

実際は履歴を収集されるわけではないようですが、、、

5,000ポイントの為だけに申請するのも手間だなと・・・

 

 

ここで少し、マイナンバーカードについてご説明を致します。

 

【マイナンバーカード】

20161月に交付が開始された。住民基本台帳カードの後継となるものです。

 

交付枚数は20204月時点で約2000万。

71日時点で2225万枚(普及率17%)

総務省は7末の目標を3000万~4000万枚に設定していたが、大幅に遅れています。

そのテコ入れ策と期待されているのがキャッシュレス決済サービスとの連携です。

 

・・・と何だかお堅いことを書いてしまいましたが、下記メリットもございます。

 

◆マイナンバーカードでできること◆

 

 


※総務省HPより引用

 

色々できます!

更に、20213月からはマイナンバーカードを健康保険証代わりに使用できる予定です。

たかが5,000ポイント、されど5,000ポイント!!

 

 

申請をご検討中の方の参考になれば幸いです。

 

 

|Date:2020年9月1日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

工事部の今宮です。

 

社会人になって2回目のお盆

長期休暇のありがたみをしみじみと感じました。

 

現在進行中の建築士の勉強もすこし一息。

頭を使い、どうしてもケーキが食べたくなり、作りました。

 

シャインマスカットを思い切って贅沢にのせ、梨をふりかけました。

IMG_6658 IMG_6659
 

自宅で作るとスーパーに好きな果物を買いに行くだけでホールケーキが楽しめますね。

(1日作業ですが。。。)

 

つぎはイチゴかサクランボを思いっきり乗せたいです。

 

|Date:2020年9月1日 | Category:日々の出来事 |

南関東工事部の安藤です。

新型コロナウィルスの影響で不要不急の外出が出来なくなり、趣味の釣りも自粛中です。

海釣りがメインでルアー(疑似餌)フィッシングに徹しており、夏がシーズンの青物を狙いに今時期は真っ黒に日焼けしているはずなのですが、今年は業務の現場焼けオンリーです。

ルアーで狙う近海で夏の青物だと、カツオ・シイラ・メジマグロ・キハダマグロがターゲットとなりますが、写真

は若かりし頃に沖縄の久米島まで遠征して釣ったキハダマグロです。

約35Kgと40Kgありました。

IMG_0979
InkedIMG_0980_LI
InkedIMG_0981_LI
InkedIMG_0982_LI
ジグ(鉛の疑似餌)を水深100mまで落として、ひたすら巻き上げてくる釣り方なのですがマグロはジグを弱った小魚と間違えて食ってくるのです。

バイトしてから100mくらいピューッとラインが出ていきますが、魚が止まったところでジワジワと巻き上げてくるのです。

船まで20mくらいまで迫ったところでまたピューッとラインが出ていきます。

マグロも必死ですからね。

そんなやり取りがアドレナリン全開で最高に楽しいのです!

 

船上で船長がはらわたを抜いて氷付け。

港に戻ったらクール宅急便で地元に直送です。

キハダマグロはトロ部が無いのですが赤身がとっても旨い!!

 

異常気象のせいでしょか?今では夏になると暖流(黒潮)が相模湾に大きく入ってくるようになり、潮に乗って来たキハダマグロが狙えるのですが、残念ながら私はマグロが跳ねてるところしか見てません (´;ω;`)

 

来年はマグロをゲットしたい!

 

新型コロナ収束の兆しも見えず、残暑厳しい日が続きますが、皆様お体をご自愛くださいませ。

1 3 4 5 6

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ