東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2020年11月30日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは松戸店の松浦です。

 

1年も早いもので明日にはもう12月に入ります。

新型コロナの影響で皆様の生活スタイルも大幅に変わっていった1年でしたね。

 

例年であれば今頃から忘年会の予定で週末が忙しくなってくる頃なのですが、

大人数での会食の規制や飲食店の営業時間の短縮で今年は少し寂しい年末に

なりそうです。

 

 

話は変わりますが、住宅業界も年末に向けて完成物件が増えてきています。

そのうちの1つを紹介したいと思います。

 

 

まずは外観、ドーーーーン!!

IMG_0762
 

そして内観バーーーーン!

IMG_3347 IMG_3337
IMG_3344 IMG_3346
 

IMG_3340IMG_3343
 

 

千葉県松戸市にある4LDKの物件です。

是非お問い合わせください☺

 

 

|Date:2020年11月28日 | Category:日々の出来事 |

えっ!!!

ガチっ!!?

目からうろこやんっ!!

 

 

「家で過ごそう。家で過ごそう。。。うん。。。家で過ごそう。」

と、日々自身に言い聞かせ過ごしてまいりましたが、吉報です。落雷です。はい、揺れる思いです。

 

 

 

皆様ご存じないかと存じますが、どうやら一説によりますと

 

 

 

【 家じゃなくとも、密にならなきゃ良い! 】

 

らしい。。。

 

 

【 外でも、人との接触が少なければ感染しにくい! 】

 

らしい。。。

 

 

 

 

知らなかったーーーー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°キラリーン

 

 

 

 

そうと決まれば、外に出よう!!

ということで先日キャンプに行ってきました。

つくばにある、ドッグランもできる素敵な場所でした。

IMG_E9941
子供たちも大喜び!

IMG_E9935
自然も満喫でき

IMG_E9939
肉も食らい

IMG_E9936
川と山と風の華麗な演奏を聴きながら、テントで寝るのは最高でした

IMG_E9942
 

大変な時期ではありますが、これからも十分に注意し、毎日上を向いて楽しんで過ごせるよう工夫していければと思います。

 

 

工事部 下内

 

|Date:2020年11月28日 | Category:日々の出来事 |

工事部の澤田です。

 

先日、室内用の砂と映像による面白い体験をしました。

その名もSAND PARTY!

0653928200
山や川を作ることで上部に吊るしてあるセンサーが

それを認識し山や川の映像を投影してあたかも本物の様に

映し出されました。

山では動物が歩き、川では鳥が飛んでいる、

そんな素敵SANDです。

0114975949
どなたかが作成された作品です。

 

4680588722
こちらもどなたかの作品です。

 

0283242600
女の子が一生懸命作っていました。

 

9783934989
私の作品です。

砂を全部かき集めてのBIG MOUNTAINです。

皆様の作品と比べるとクオリティーが低い。。。。

 

それでも現場はしっかり管理しています!!

 

|Date:2020年11月27日 | Category:日々の出来事 |

雑誌の裏面で目に止まった水澤観世音へ御参りに行って来ました。

群馬県の伊香保です。

温泉で有名ですが、五徳山 水澤寺の水澤観世音も

およそ1300年まえからの由緒ある名刹です。

IMG_6889 IMG_6872
IMG_6873 IMG_6877 IMG_6879
境内の中心の本堂には十一面観音菩薩をご本尊としてお祀りされています。

IMG_6886 IMG_6883 IMG_6884
六角堂(地蔵堂) 地獄道、餓鬼道、畜生道、修羅道、人間界、天神界の六道を

守る地蔵尊を祀り六道輪廻の相を表しているそうです。回転する地蔵尊を左に3階

廻して深々真心の供養を望みます。豊かな自然に囲まれた境内には多くの重要文化財が有り

パワースポットも点在しています。

コロナ禍の中で疲れやストレスを抱えている方も多いと思いますがゆっくりと自分

を見つめ直す時間を作ってみるのも良いと思います。

 

東東京工事課の高橋です。

 

|Date:2020年11月26日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!

管理部 竹内です。

 

新型コロナは収束どころか拡大する一方ですが、いかがお過ごしでしょうか?

1701782_016
なるべく外出できずにお過ごしのことと存じます。

家の快適空間としての重要性は益々高くなっています。

ファィナンシャルプランナーの私としては、

家を維持し、子供に相続するには、

多少のテクニックがありますので、

お伝えしたいと思います。

 

1 家を購入するとき

全額自己資金で賄うよりは、ある程度借入をした方が、住宅ローン控除が適用されるので、お得です。

夫婦共働きならば、借入を分け合えば、それぞれに適用することができます。

贈与税の申告は必要ですが、20歳以上の方がご両親・ご祖父母から贈与を受けた場合、一定金額まで贈与税が非課税となる可能性がありますので、ご検討されてはいかがでしょうか?

購入して数か月後に都道府県税事務所から不動産取得税の請求が来ますが、60日以内に申告すれば、床面積が50~240平米以内の新築住宅の評価額が1,200万円減額される可能性があります。

 

2 子供に家を相続するには

相続時精算課税制度を利用する方法もありますが、以後年110万円の贈与税非課税枠や小規模宅地の特例という減額制度を受けられなくなりますので、お勧めしません。

年110万円の非課税枠を利用し、まず時間をかけて、子供に納税資金を準備すると良いしょう。

なぜかというと、キャッシュが足りず相続税が払えないと、土地を切り売りせざるを得なくなるからです。

相続直前でも子供が同居していれば、小規模宅地の特例により、330平米まで80%の減額を受けられる可能性があります。

 

いくらかご参考になりましたでしょうか?

 

株式会社BLISS 管理部 竹内

1 2 3 4 6

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ