東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2021年1月18日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

相変わらずコロナが猛威を振るっている今日この頃。

年末年始はステイホームだったという方も多かったのではないでしょうか。

私はお休み中に撮りっぱなしになっていた膨大な写真の整理をしましたが、

旅先で撮ったものが結構ありました。

その中からこのブログを書いている段階で「準宣言地域に指定される方針」と報道されている

広島の写真もありましたので載せたいと思います。

DSC_0067 丹下健三氏による慰霊碑

DSC_0074 原爆ドーム

 

DSC_0039DSC_0031
厳島神社の鳥居

この日は雨が降っていたのですが、逆に風情があっていい感じでした。

 

広島はコロナが終息したらまた行きたい場所のひとつです。

 

早く自由に行きたい場所に行けるようになるといいですね。

 

新宿店営業部  栗原

 

 

 

 

 

 

 

|Date:2021年1月17日 | Category:施工例 |

 

こんにちは!新宿店コーディネーターの松橋です!!

 

本日はこちらのLDKのご紹介させていただきます
 

①
 

こちらのLDKはまっすぐ広がっている形のLDKになりまーす(^^)/

このまっすぐを利用して、天井にアクセントクロスをいれてみました✨

↓↓↓↓↓

②
全体ではなく天井に高さをつけて部分的なアクセントクロスです~★

天井にもアクセントクロスしたいけど、、全体はちょっと…とお考えの方にはオススメです!
 

続きまして、リビングです(‘ω’)✨

 

↓↓↓↓↓

③
こちらはタイルを使用しています♪

外で使用するタイルなので、質感がまた違って味が出た仕上がりとなりました
一色ではなく、数色あるので雰囲気も出てきます~
 

最後は在宅が増えた最近では、おすすめのカウンターデスクです

↓↓↓↓↓

④
横のタイルはTV台部分と同じタイルを使用し、

首振りが可能な照明を取り付けたので、お好みの位置を照らすことが出来ます☆

またこちら側からしか見えないアクセントクロスも素敵です……
 

 

クロスの張り方やタイルとの組み合わせで様々な雰囲気が作れます!

ぜひぜひご参考くださーーーい!!
 

 

⑤
 

 

|Date:2021年1月16日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!新宿店営業部 臼井です。

コンパクトなお土地の場合、収納スペースの確保に困ることが
ありますよね。

そんな時は小屋裏スペースの活用をご検討してみてはいかがでしょうか。
(土地状況により出来ない場合があります。)

_DSC6460-00
天井の裏に大きいもの・季節ものをまとめて収納するだけでも
お部屋を広く使うことができますね。

_DSC6472-00
用途に合わせて設置も是非検討ください。

|Date:2021年1月15日 | Category:日々の出来事 |

皆さんこんにちは!

新宿店 営業の金野です。

 

 

本日は都内の住宅では多くの住宅に該当してくる〝母屋下がり〟の箇所について、

上手く有効活用をした場合の例をご紹介したいと思います!!

 

 

建築の場所や各申請等で内容は異なってきますが、

〝斜線規制〟によって住居部分が斜めになることがありますので、

同様のような場合などはご参考にしていただければと思います。

 

 

 

DSC_5336
 

DSC_5286
 

上記2点のお写真例は低くなっている部分を利用して可動棚を設定し、

勾配の面にアクセントクロスで雰囲気を創った内容となっております。

それぞれで印象が異なる仕上がりですが、どちらも素敵な内容ですね!

 

 

 

IMG_0471
 

こちらの参考例はサイドのスペースも上手く利用した内容です。

固定の作業用デスクと棚を現場に合わせた各納まりで取付けた内容ですので、

素晴らしく有効活用ができた参考例かと思います!

 

 

 

ご紹介した内容は一例ですが、様々なスペースの内容も検討次第では

素敵に有効活用が可能になるかと思いますので、住宅全体の隅々まで各検討をしてみてくださいね!!

 

 

|Date:2021年1月14日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿営業部の藤田です。

 

2021年もはや2週間ですが、コロナ禍での年末年始どのように

過ごされましたでしょうか。

私は外出するでもなく、例年になく家族とのんびり過ごしておりました。

毎年、大晦日には家族で近所に鐘をつきにいって年越しをしていたのですが、

コロナの影響で中止となってしまい、娘もがっかりしておりました。

 

そこで、時間もあるのでお家で除夜の鐘!

 

手頃なダンボール箱に絵を描いて、

玄関ホールに吊り下げて、

IMG_5265
こんな感じで、

IMG_5429
撞きます! チリン

撞きます!! チリンチリン

撞きます!!! チリリリリリリン

中に風鈴が仕込んであるので、季節はずれな音がします。

108回とはいきませんが、満足した様子でした。

 

私も一日も早く日常が戻ることを祈りつつ、

チリンチリン

 

(株)BLISS 藤田

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ