東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ

|Date:2014年10月18日 | Category:日々の出来事 |

新宿支店の小西です。

 

話の取っ掛かり=我が子の出来事が定着しつつある?ので今回も。

 

間もなく1歳を迎える息子、最近ではますます活発になり摑まり立ちからの伝え歩き、そして何も摑まずに立つ事が

 

(20秒位ですが)出来る様になりました。先日は、私に対して初めての後追い…かなり嬉しかったです。

1412486565852偽物のウクレレで弾き語り…

 

またまた、前置きはさておき…

 

最近、嫁の持家間取り強化月間(ずっとですが)を見ていて、ふとある本に書いてあった一言を思い出しました。

 

それは…

 

住宅の設計とは、美味しいお弁当を作ることである』*

 

著者の増田 奏さんはお弁当作りと家造りを重ね合わせて、お弁当箱は住宅の姿・形、お弁当の中身は間取り、お弁当の味は

住まいのテイストと書かれていました。

DSC_0787*住まいの解剖図鑑 増田 奏氏

実に、面白い‼と思いました。

 

住宅の設計というと何かハードルが高くて難しく感じるのですが、発想一つでお弁当箱に早変わり。

(建築の技術・知識は確かにハードルが高く私達も日々勉強しております)

世の中のお弁当を作るお母さん達は素敵な家造りが出来てしまうのでは、と嫁に話した所…

 

『世の中のお母さん達はお弁当作りにおける空間のマイスターだからね』、鼻息荒く話してました。ふむふむ・・・・

 

自分の家をあれこれ考えて夢を膨らませるの楽しいですね~

現実は中々にキビしいですが、まずは夢に向かって一歩進む。進まなければ実現しませんからね。

 

夢への一歩、その途中にBLISSへお声を掛けて頂けましたら幸いです。

DSC_0788*住まいの解剖図鑑より

さぁ、皆さん!どんなお弁当箱がお好みですか?

 

|Date:2014年10月17日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは!

とある休日、友達が来たので鎌倉近辺を案内してきました。

IMG_7442

まず、朝比奈切通というところへ行きました。

1241年北条泰時が命じて作らせたそうで、鎌倉への重要な交通路だったそうです。

台風翌日でぬかるみに足をとられながら進んで行くと、熊野神社がありました。

山道を横道にそれてしまい軽く迷子になって辿りついたので、無事に帰れるように

お願いしました。

IMG_7440

ピリッと空気がはっていて、歴史を感じる場所でした。

IMG_7487

七里ガ浜で海風を堪能しました。

疲れた体の為ににbillsのパンケーキ。フワフワでおいしいです!

IMG_7556

その後、横須賀美術館へ

山本理顕が設計した美術館で、海に臨む自然に囲まれた美術館です。

内部も自然光を多くとるために穴がぽこぽこ開いています。

外観もガラスに覆われて、塩害を防ぐ役割もあるそうです。

IMG_7508

IMG_7552

billsが入っているWEEKEND HOUSE ALLEYも千葉学設計の建物ですが

錆びがすごくてちょっと残念な状況になっていました。

海沿いの建物は景色が最高だけど、気をつけなければいけないことが

たくさんあります。

IMG_7481

自然の力を見くびらず、人間の力を過信せず、

それぞれの土地に寄り添った建築を作りたい!

なんて、学生の頃の思いを思い出した休日でした。

今はお客様の思いに寄り添った家を作りたい!と思います。

日々勉強を重ねます!

 

 

 

BLISS  新宿支店

永岡

 

 

 

|Date:2014年10月16日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿支店の成島です。

 

私は旅行が好きで、

時間が(お金も)あるときはひとりでも旅行に行ってしまいます。

 

私は建築の仕事をしている都合上か

観光もしかりですが、

なにより建築物を見ることがメインになってしまいます。

(職種の違う人と出かけると見る点の違いをひしひしと感じます(笑))

 

いろいろと印象に残っている建物もありますが、

違った意味でどうしても行きたいと思ったところがありました。

 

 

 

震災後の東北、住宅街です。

 

DSCN2860

 

ずっと住宅の設計をしたいと思っていたので、

大変不謹慎ながら必ず行こうと思っていました。

 

実際建築家さんたちの多くが被災地を訪れたそうです。

 

 

私が行けたのは気仙沼まででした。

 

DSCN2834 DSCN2839

 

 

その先は線路が途切れているそうで、復旧の目途がついていないとのことでした。

2011年の8月だったので、もう震災から半年近くたっていました。

 

 

車が運転できないので電車で行けるところまで行ってから

ひたすら海方面に向かって歩き、

そこから海沿いに家を見てきました。

 

住宅部分が流され基礎のみとなった家、

DSCN2835

かろうじて家は残っても、

1階部分が流され単管パイプで躯体を作り保たせている家、

DSCN2847

 

様々でした。

 

この頃多くの人が震災地に向かいボランティアに従事したことは

ニュースにもなっていたかと思います。

 

私も何か出来ることはないか、

建築を勉強していくうえで今見ておかなければいけないものはなんなのか、

いろいろと考えました。

 

 

 

心に沁みたのは現地の人たちがみなさん笑顔で笑いあい、

励ましあい、お酒を飲んでいる姿でした。(笑)

 

つらいことがあっても酒を酌み交わし、

美味しいものを食べ、たまに涙ぐみ、また頑張ろうと笑う。

 

震災すぐよりは少し時間がたっていたこともあるかと思いますが…。

 

 

 

家は重要ですが、1番大事なのは中に入る“人”です。

改めて感じました。

そして人がいれば住むための家がまた建ちます。

 

そんな、中に入る“人”を守れる家を作れるよう

日々精進しようと思います。

 

株式会社BLISS 新宿支店

成島

|Date:2014年10月15日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

新宿支店の芳地です。

 

少し前になりますが、東京ガスのミスティのCM「ガスの仮面」

テレビで流れていたのを覚えていらっしゃいますか?

私は竹野内豊のファンという事も相まって、

CMのシュールな世界観にドッキューンとはまってしまい

「続きはWEBで」までしっかり見ていました。

 

ミスティのCMは面白くて好きだし、

家を建てる仕事に携わっているのでお客様にお勧めしたいと思いつつも

本当に気持ちいいか分からないので胸を張ってお伝えできない・・・

と思っていましたが、東京ガスさんのショールームでミスティを体験できる事が分かり、

行ってまいりましたのでご報告いたします!

 

 

まずはお部屋に案内され、説明を受けます。

2014-08-22 10.13.39

お肌のうるおいチェックをして使用前使用後の肌の違いを比較できるので、数値でミスティの効果を確認する事もできます。

2014-08-22 10.14.22

 

体験スペースは4部屋ありそれぞれ雰囲気が違いますが、全ての部屋に床暖房が付いていてとても居心地のいい空間です。

インテリアもオシャレだしアメニティも充実していてホテルにいるみたいな気分になれました。

2014-08-22 10.11.16 2014-08-22 10.08.34

2014-08-22 10.12.34 2014-08-22 10.09.39

 

1時間半ゆっくり体験してみて、

自分の家を建てる時には絶対に取り入れたいと感じました。

一番の理由は、入浴前にミスティのスイッチを入れて浴室内を暖かいミスト空間にしておく事で壁や床まで暖まり、風呂場に入る時も体を洗う時も寒いと感じる事が無かったという点です。これは寒い時期にお風呂に入るストレスがだいぶ減ると思いました。

もちろん美容効果も実感できました!

毛穴が開くので汚れも落ちやすくなりますし、体験後にお肌のうるおいをチェックしたら数値もUPしていました。

また、髪の毛を洗う時、普段より泡立ちが良く、乾かした後の髪のまとまりが良かったと思います。

 

こんないい事ずくめのミストサウナ、

ぜひ体験してご自宅に採用していただきたいと思いました。

 

体験は事前の予約が必要ですので、ご希望の方は弊社までご連絡をお願いいたします。

今回は新宿ショールームへ行きましたが、多摩・横浜のショールームも体験が可能ですので、ぜひ足を運んでみてください!!

http://home.tokyo-gas.co.jp/showroom/tss/access/

|Date:2014年10月13日 | Category:お知らせ |

新企画としてスタートした住宅相談会、

文京支店でも開催しておりまして、

大変なご好評を頂いております。

誠に残念ながら10月の日程は、本日をもって

全て終了致しました。

 

住宅ローンや建物に関するご相談、

その他ささいな事でも、何でもお答えさせて頂きました。

完成物件のご案内もしているので、2014年の

新築物件とはどのようなものか、現在のお住まいと

どこがどう違うのか、など直接体験して頂き、

マイホームへの道を一歩進めたお客様もいらっしゃいました。

中には、完成物件を2軒ハシゴされるお客様も。

 

10月を逃されたお客様でもご安心下さい。

住宅相談会は、

11月1日(土) 2日(日) 3日(月)

の3日間も行う予定です。

気軽にふらっとでも構いませんし、新居を検討されている方でも

構いませんので、ふるってご参加下さい。

 

 

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ