東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

|Date:2018年1月23日 | Category:日々の出来事 |

おはようございます。

雪!雪!雪!ですね。

昨晩、信濃町Officeを出たら真っ白。

%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%82%92%e6%8a%9c%e3%81%91%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%9d%e3%81%93%e3%81%af
 

やっぱりテンションが上がりますね。

(実は、私のルーツは新潟であります。)

 

朝起きて、外の景色や屋根の積雪を確認された方が多いかと思います。

恐らく今日は見えないかと思いますが、

お引渡しの時などに屋根を見て

質問をいただくことがあります。

%e9%9b%aa%e6%ad%a2%e3%82%81%ef%bc%91
 

ジグザグと並んだこの突起

%e9%9b%aa%e6%ad%a2%e3%82%81%ef%bc%92
 

雪止めです。

 

屋根に積もった雪が、落下するのを防いでます。

雨樋へ落ちると破損の可能性もありますし、

隣地へ落ちるとトラブルとなってしまうことも考えられます。

年に一回二回のことですが、備えてあるんですね。

 

雪が降った日より、翌日などの方が気をつけないといけないそうです。

雪上を歩く時は焦らず小幅に行きましょう。

踵からでなく足裏全体を地面に着けるイメージで歩くとよいそうです。

 

現場では寒い中、対応・対策に追われているかと思うと

少し複雑な心境になりますが、この非日常を楽しもうと思います。

 

それでは今日も一日、頑張りましょう!

 

販売部 みつい

 

|Date:2018年1月22日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは

新宿店 向後です。

今回がブログ初投稿となります!

お正月に念願の「星野リゾート」に宿泊してきました。

img_3016
 

 

 

 

 

 

 

星野リゾートは経営不振に陥ったリゾート施設や旅館の再生で知られています。

今回泊まった旅館のリノベーション前の状態がわからないので比較出来ないのですが、

リノベーションしたとは思えないくらい外装や内装が素敵でした!

その中でも私の感動した内装や装飾をご紹介します。

img_2973
 

 

 

 

 

 

 

img_3011
 

 

 

 

 

 

 

 

特に感動したのがこの組子です。

「組子」とは、簡単にいうと釘を使わずに木を組み付ける木工技術のようです。

和モダンテイストで素敵ですよね!

img_2970
 

 

 

 

 

 

 

また、今回お正月に行ったので部屋の装飾がお正月仕様になっており、

写真でもおわかりのように小さい羽子板でメッセージが添えられておりました。

リノベーションだからこそ細部にこだわりを感じました。

是非皆様も一度星野ワールドを体感してみて下さい!

|Date:2018年1月20日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。BLISS大久保です。

今回は建物が出来る前に作成するパースについて書かせていただきます。

どのお客様も、内装のイメージはなんとなくつくのですが、外観がイメージしにくい

と仰ります。

ただ、家が出来るまで、までまったくわからないのも・・・・

そんな時に、完成イメージとしてCGで外観パースを作成いたします!

こんな感じに・・・

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%ba%e4%bb%a3%e7%94%b06%e4%b8%81%e7%9b%ae02
 

 

 

 

 

 

 

だいぶイメージがつくと思います!!

先程、内観はイメージつきやすいといいましたが・・・

こんな感じの内観イメージパースもあります!!


 

 

 

 

 

 

 

内観の断面パースです。分りやすいですね!!

CGパースは色々なパターンがありますので、皆様も機会がありましたら

試してみては如何でしょうか?(有料の場合もありますが・・・)

|Date:2018年1月19日 | Category:施工例 |

1976431135

新築の打合せで決める事はたくさんありますが、

その中のひとつに床材があります。

「床材」というと、
フローリングやクッションフロア、タイル、カーペットなどといった
「材質」の項目が思い浮かぶお客様も多いと思います。

フローリングは内装の印象を決める上で大切な建材の一つです。
フローリング次第で部屋の印象が大きく変わるので、
打合せが長時間になったり、回数が増える経験もあります。

今回ピックアップしたのは
最近、私が接客したお客様の中で
ご希望する方が増えてきた「無垢材」です。

1984794343
 

 

 

 

 

 

 

 

「無垢」のフローリングとは、

天然木の一枚板を加工したものです。

建材商品としては、国産材や輸入材など、
さまざまな樹種が揃っています。

「無垢材」を選ばれるお客様の多くは
天然木の持つ風合いや肌触りなどに魅力を感じている
方がほとんどです。

「無垢材」はコスト面はもちろんですが、
カラー・木目、設置階などを考慮に入れながら、
部屋にぴったりの無垢フローリングを見つけてくださいね。

2013713890
 

 

 

 

 

 

 

なお、今回ブログのトップに掲載しているのも

最近お引き渡しした「T様邸」のLD部分です。
まるで料理教室みたいな優雅な空間でした。

新宿店 宮下

|Date:2018年1月18日 | Category:日々の出来事 |

おはようございます。

西東京工事課 鈴木です。

今年も明けました。

私事ではありますが、正月休みに地元へ帰省していました。

特に地元では特に何もしていませんでしたが

上京して6年ほど経ち、ようやく車を持ってくることができまして、

休日にスノーボードにでも赴こうかと絶賛考え中であります。

61
 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんも時間を見つけて雪山へレッツゴーですよ。

 

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ