東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/9:30〜18:00(水曜定休))

PATIO PLUS+(パティオ プラス)商品ラインナップ

断熱性能と耐震性能をワンランク上げた
「ちょっとオシャレな高性能住宅」

PATIO PLUS+(パティオ プラス)は、高品質の住宅設備と高いコストパフォーマンス性という、PATIOの良いところはそのままに、断熱性能と耐震性能をワンランク上げたより快適な住まいです。
PATIO PLUS+なら、夏涼しく冬暖かい、しかも大きな地震から大切な家族を守ることができる「快適」「健康」「経済的」「安心」の暮らしが実現します。

PATIO PLUS+の断熱性能

家づくりにおいて「断熱性能」は、“夏涼しく、冬暖かい”住まいを実現する上でとても重要な機能です。PATIO PLUS+では、(1)高性能サッシ+Low-E複層ガラス、(2)ウレタン発泡の断熱材、(3)熱交換換気システム、を採用し、住まいの断熱性能を大幅に向上させています。

断熱性能をあげることで、PATIO PLUS+では、リビングも洗面室もトイレも浴室も、家中がほとんど同じ温度でヒートショックの危険性も少ない魔法瓶のような住宅を実現しています。

熱交換型換気システム
「エコエア90」

PATIO PLUS+が採用する熱交換型換気システム「エコエア90」の詳しい説明は右の動画をご覧ください。

※大きく表示してご覧になる場合はこちら

PATIO PLUS+の耐震性能

PATIO PLUS+は、大切な家族の安全を守り、家族みんなが安心して長く暮らせる家です。その秘密は柱+パネルのハイブリッド工法。壁・床・天井が一体化した、頑丈な六面体のモノコック構造を基本構造としていて、地震や台風などが起きても外から作用する力を建物全体に分散させるため、建物のひずみや変形が起こりにくいのが特長です。
また、壁倍率5倍の壁パネルや、床と構造体を一体化させ強度を上げる剛床工法を採用することで、耐震性能をより向上させています。

イラストで見る「PATIO PLUS+」

狭小ではない住宅

建築事例017
南向きの明るい窓から光がたっぷり、ZEH対応の家

(敷地面積:40.01坪)

詳しくはこちら

建築事例016
高級感あふれる吹き抜け大空間の家

(敷地面積:34.54坪)

詳しくはこちら

建築事例015
吹き抜けから注ぐ自然光!開放感いっぱいの家

(敷地面積:39.86坪)

詳しくはこちら

建築事例014
家族がそれぞれのスタイルで寛ぐナチュラルな家

(敷地面積:43.59坪)

詳しくはこちら

建築事例009
アイデアいっぱい!家事動線の家

(敷地面積:55.92坪)

詳しくはこちら

建築事例008
らせん階段のある木洩れ日の家

(敷地面積:90.52坪)

詳しくはこちら

建築事例005
スカイパティオのある光熱費0円住宅

(敷地面積:42.35坪)

詳しくはこちら

狭小住宅

建築事例013
シンプルモダンの狭小住宅

(敷地面積:18.28坪)

詳しくはこちら

建築事例012
狭小地に建つ完全分離の二世帯住宅

(敷地面積:15.23坪)

詳しくはこちら

建築事例011
ガルバリウムの「C」の家

(敷地面積:11.64坪)

詳しくはこちら

建築事例010
L字型の土地に建つL字型の家

(敷地面積:15.96坪)

詳しくはこちら

建築事例007
狭小地に建つ賃貸併用住宅

(敷地面積:17.68坪)

詳しくはこちら

建築事例006
古民家風レトロな狭小住宅

(敷地面積:12.15坪)

詳しくはこちら

建築事例004
スキップフロアの明るい家

(敷地面積:10.72坪)

詳しくはこちら

建築事例003
ホビールームのある狭小住宅

(敷地面積:20.98坪)

詳しくはこちら

建築事例002
吹き抜けのある明るい狭小住宅

(敷地面積:18.25坪)

詳しくはこちら

建築事例001
シンプルモダンのガレージハウス

(敷地面積:11.99坪)

詳しくはこちら

このページのトップへ