東京23区内を中心に狭小・変形敷地にローコストで家を建てる建築会社
狭小住宅の専門家 BLISS(ブリス)です。

メニューを閉じる

フリーダイヤル0800-800-8585(受付時間/10:30〜18:00(火・水定休))

狭小住宅に♥を込めてスタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 共同住宅

共同住宅

|Date:2016年9月28日 | Category:日々の出来事 |

こんにちは。

この頃は過ごしやすい季節になりましたね。

今回は、共同住宅について説明致します。

長屋との大きな違いは、階段・廊下・ホールを共有している事です。

下図の通り、各住戸の玄関ドアに入るまで、同じ場所を住人が通ります。

ブログ
当社では、都内で14~20㎡程度のワンルーム住戸を建築する事が多いのですが、
ワンルーム条例(通称)がかかり、戸数の制限がかかる場合があります。

これは、区によって、戸数、㎡、長屋にもかかる場合がありと、それぞれ異なります。
他にも共同住宅は、法規が住宅に近い長屋とは異なり、様々な法規制が出てきます。

次回は、それらについてご説明します。

企画設計部 新井

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ